お肉がとろける…肉の名店が作った「ごはんのお供」が絶品

TBS Topics


おうちで炊き立てごはんと一緒に楽しめる“ごはんのお供”が人気を集めています。その中でも、お肉の名店が作った贅沢なごはんのお供を2つご紹介します。

① 「焼肉矢澤」の焼肉を再現

食通に愛される焼肉の名店「焼肉矢澤」が、「おいしい黒毛和牛をご家庭でも食べてほしい」と開発したごはんのお供、「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」。
ひとつひとつ丁寧に手作りし、お店の焼肉の味を完全に再現している逸品です。

かける焼き肉+カリカリにんにくかける焼き肉+カリカリにんにく

セットでついてくる、にんにくをカリカリに揚げた「秘伝のカリカリ」と一緒に食べるのがおすすめ。お肉の旨味たっぷりの「かける焼肉」と、パンチの効いたフライドにんにくの組み合わせがたまりません。

「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」「元祖 炊きたてご飯にかける焼肉」

「かける焼肉」の上に、お肉の3分の1くらいの量で「カリカリにんにく」をのせると、絶妙なバランスに。

お店の焼肉の味を完全に再現お店の焼肉の味を完全に再現

カリカリの食感も良いアクセントになり、「かける焼肉」の美味しさが何倍にもアップします。(※お取り寄せ限定商品です)

② 「肉料理かやま」の贅沢“肉ディップ”

「そぼマヨプレミアム・プレーン」は、兵庫県神戸市・須磨で昭和30年に創業した老舗「肉料理かやま」が考案したごはんのお供。神戸牛を使ったそぼろと自家製マヨネーズを合わせた、贅沢なディップソースです。

そぼろと自家製マヨネーズそぼろと自家製マヨネーズ

炊き立てごはんにのせると、しっかりとした神戸牛そぼろの甘みにマヨネーズのコクが絡み合い、お口の中でとろけます。

「そぼマヨプレミアム・プレーン」「そぼマヨプレミアム・プレーン」

ありそうでなかった牛そぼろとマヨネーズの組み合わせは、大人から子どもまで大好きな、間違いのない味。ごはんのお供だけでなく、サラダにかけて頂くのもおすすめです。(※お取り寄せにお時間がかかる場合があります)

店名:焼肉矢澤(精肉卸ヤザワミート直営店)
住所:中央区八重洲1-5-10トーイン八重洲ビル1F

店名:神戸・須磨 肉料理かやま
住所:兵庫県神戸市須磨区大田町3-1-20

※お取り寄せにお時間がかかる場合があります
※新型コロナウイルスの影響など、営業状況については事前にご確認ください