まるでおとぎの国のお城のような美しい氷と雪のホテル

TBS Topics


氷と雪で作られたホテル

「アイスホテル」を知っていますか?ホテルはすべて氷と雪で作られ、まるでおとぎ話の“氷のお城”のような美しい佇まいです。

こちらのホテルでは42部屋の客室が用意されています。
なんと、ベッドはフレームさえも氷製。ホテルは日中でも外気温マイナス6度の極寒の場所にありますが、客室には暖房がありません。そのため、宿泊客は寝袋にくるまって眠ります。

ホテルの客室も氷と雪で作られていますホテルの客室も氷と雪で作られています

客室ごとに、音楽・マヤ文明・動物などの異なるモチーフが氷と雪の彫刻でいきいきと表現され、宿泊者を楽しませてくれます。

「マヤ文明」をモチーフにした氷の彫刻「マヤ文明」をモチーフにした氷の彫刻

氷に囲まれた珍しい宿泊体験ができる「アイスホテル」は、カナダのケベック州にあります。春になると溶けてしまうため、オープンするのは冬季の3か月間のみです。

氷の世界をとことん楽しむ

「アイスホテル」には、客室以外にも魅力的な施設が作られています。チャペルは、美しい氷の祭壇が光を受けて輝き、より神聖な雰囲気をかもし出します。

チャペルチャペル

また、氷製カウンターのあるバーでお酒をいただくこともできます。

アイスバーアイスバー

こちらのバーではお酒も氷のグラスで提供されるため、その冷たさは体に染み入ります。体を温めるため、ついついお酒も進みそうです。
ほかにも「深海」をイメージした空間など、ホテルの随所に氷や雪のオブジェや彫刻があります。

「深海」をモチーフにした氷のオブジェ「深海」をモチーフにした氷のオブジェ

氷のすべり台なども用意され、氷の世界を楽しむための工夫が施されています。

「アイスホテル」の宿泊料は一泊3万3千円からですが、入場料を支払って見学だけ行うこともできます。

※新型コロナウイルスの影響が落ち着くまで渡航はお控えください。