「太りにくい」のはどっち?【スイーツ編】

TBS Topics


① ホットケーキにかけるなら、どっち?

ホットケーキにたっぷりかけたい、はちみつとメープルシロップ。

はちみつとメープルシロップはちみつとメープルシロップ

2つのうち太りにくいのは、メープルシロップです。

メープルシロップは、はちみつに比べてカロリーも糖質も低いうえに、体のむくみを解消する効果がある「カリウム」が、はちみつの12倍以上含まれています。

メープルシロップにはカリウムが含まれますメープルシロップにはカリウムが含まれます

ホットケーキにかけるなら、ダイエットに効果的なメープルシロップを選びましょう。

② “つぶあん”と“こしあん”なら、どっち?

和スイーツに欠かせない、あんこ。その中でも、つぶあんとこしあんのうち、より太りにくいのは、つぶあんです。

その理由は、つぶあんに残っている「皮」

つぶあんに残っている「皮」つぶあんに残っている「皮」

こしあんは製造過程でダイエットに効果がある「皮」をほとんど取り除いてしまいますが、つぶあんにはしっかり皮が残っています。

とはいえ、スイーツの食べ過ぎはダイエットには厳禁。ダイエット中にホットケーキや和スイーツを食べたくなった時は、今回ご紹介したポイントを参考に選んでみてください。

ちょっと気になる“差”を徹底調査
この差って何ですか?
(TBS系列火曜よる7時~)

 

◾︎『この差って何ですか?』3/31(火)