「世界のベストアイランド」の大人気スイーツ

TBS Topics


旅行サイトや雑誌で「世界のベストアイランド」に何度も選出されている、フィリピンのボラカイ島。島で大人気のかき氷屋さんは、ある理由から変わった器を使っているそうです。

かき氷を入れる器は

島内にあるホワイトビーチ沿いのストリートで話題のスイーツは、「アイスフレークス」のかき氷。

そのかき氷の器は、エコに配慮して、なんと“バナナの葉”を利用しています。

マンゴーかき氷マンゴーかき氷

お店で人気No.1の「マンゴーかき氷」は、マンゴー果汁が入った氷を削り、島名産のマンゴーの果肉をたっぷりのせたひんやりスイーツ。とても贅沢な味わいです。

マンゴー果実たっぷりマンゴー果実たっぷり

 

環境改善のために島を閉鎖?!

ボラカイ島は、世界中から観光客が集まりすぎた結果、環境破壊が深刻化。そのため、2018年4月から約半年間、環境改善のため島を一時閉鎖していましたが、今では限りなく透明な海と美しいビーチが復活しています。

透明度の高い海透明度の高い海

環境を守るため、現在は1日に上陸可能な人数を6,405人に制限。(※今後変わる可能性があります)
さらにビーチ内では、飲食・ペット・大きな音を流す・ビーチパラソルやベッドの持ち込みも禁止されています。

ヤシの木より奥にあるので飲食可能ヤシの木より奥にあるので飲食可能

ちなみに、「アイスフレークス」をはじめ、ヤシの木より道路側のお店では、飲食OKだそうです。

世界の海自慢バラエティー
世界さまぁ~リゾート
(TBS系列:土曜深夜0時~)