【海老名SAで食べるべき】一流料理人お墨付き「ご当地グルメ」3選

TBS Topics


数々の人気飲食店が軒を連ね、年間で東名最大の約1,500万人が訪れる「海老名SA(サービスエリア)」。2012年より海老名駅からのバスが運行し、高速道路を利用しなくても立ち寄ることができます。海老名SAで味わえる、一流料理人お墨付きのご当地グルメを3品ご紹介します。

ご当地グルメ①「特鯵フライ定食」

小田原から直送されるアジを使った「特鯵フライ定食」(※産地は時期により変わります)。月に1,000食以上売れる人気商品です。

「特鯵フライ定食」「特鯵フライ定食」

肉厚で大きく、脂乗りが良いアジを塩水で下処理。粗めのパン粉に包んで揚げることで、身はフワフワ、外はサクサクの食感に仕上げています。

フワフワのアジフワフワのアジ

また、アジの大きさに合わせて、油の温度を1℃単位で調整するという、SAとは思えないこだわりが詰まっています。

塩水で下処理をしたアジは、まるで干物のように味が凝縮されてジューシー。ソースなどの調味料はつけなくても美味しく味わえるアジフライです。

ご当地グルメ②「海老名メロンパン」

2018年、48時間で2万7,503個を販売しギネス世界記録に認定された「海老名メロンパン」。

「海老名メロンパン」「海老名メロンパン」

通常のメロンパンは表面のビスケット生地が固いのですが、「海老名メロンパン」は低温で長時間じっくりと焼いているため、しっとりふわふわに。

食感がしっとりふわふわ食感がしっとりふわふわ

また、生地の中にはメロンの果汁が練り込まれており、メロンの風味と味をしっかり感じることができます。

メロンの風味と味がしっかりメロンの風味と味がしっかり

「メロンの風味が口に広がって美味しい」「海老名SAに来たら必ず買う」と多くのお客さんに愛されている人気商品です。

ご当地グルメ③「とろたまつくね串」

つくねに温泉卵がついた「とろたまつくね串」。

「とろたまつくね串」「とろたまつくね串」

つくねのタレは、醤油の味が濃いものを下味に、本みりんを使った甘いタレを仕上げに使い、味に深みを出しています。
つくねには軟骨が入っており、コリコリした食感がアクセントに。

コリコリした食感コリコリした食感

そのまま食べても味がしっかりついていますが、とろとろの温泉卵を付けると黄身がまったりと絡んで、マイルドな味わいに変わります。

温泉卵でマイルドに温泉卵でマイルドに

1つの料理で2つの食べ方を楽しむことができ、おやつにも、ごはんのおかずにもピッタリな一品です。

なお、「とろたまつくね串」を販売する「日本一」は全国284店舗を展開していますが、「とろたまつくね串」が食べられるのは海老名SAのみです。

EXPASA海老名(上り)
住所:神奈川県海老名市大谷南5丁目1-1
メニュー:「特鯵フライ定食」(海鮮丼がってん寿司)、「とろたまつくね串」(焼き鳥「日本一」)

海老名SA(下り)
住所:神奈川県海老名市大谷南5丁目2-1
メニュー:「海老名メロンパン」(ぽるとがる)

“職業のヒミツ"をぶっちゃけ!
ジョブチューン
(TBS系列:土曜日よる8時~)

 

PICK UP