まるでお店のクオリティ!セブン-イレブンの激ウマ【冷凍炒飯】

TBS Topics


セブン-イレブンで人気を拡大し続けている冷凍食品。中でも、2019年8月にリニューアルし、爆発的に売上を伸ばしているのが「セブンプレミアム 極上炒飯」です。

実際にプロの料理人が作る炒飯のようにパラパラな仕上がりで、味も本格的。その美味しさのヒミツを解き明かします。

本格的な味本格的な味

 

美味しさの理由① 作る量はちょっとずつ

極上炒飯の生産量は、1日に5万食。
なんと全て中華鍋を使って、直火で炒めて作られています。
さらに驚きなのは、「中華鍋を使用して1度に4人分しか、炒飯が作られていない」ということ。

一度に作る量は4人分一度に作る量は4人分

少量でしか作らない理由は「美味しい炒飯は少量で炒めるのが鉄則」だから。
短時間で炒めることで、中華料理屋の炒飯の味を再現できるといいます。

美味しさの理由② 「ひっくり返る」中華鍋!

炒飯は油がひかれた中華鍋で炒められるのですが、炒められた後に中華鍋が持ち上がり、炒飯は隣の中華鍋へと移ります。

炒めてはひっくり返す炒めてはひっくり返す

最初は卵とご飯を炒めてはひっくり返し、具材が入ってからも、炒めてはひっくり返し。
この「炒めてはひっくり返す」という工程が10回以上行われることで、炒飯のパラパラ食感が生まれています。

【超簡単】もっと美味しく食べる方法

電子レンジで解凍するだけでも美味しく食べられますが、簡単なひと手間を加えるだけで、より美味しく食べることができます。

その方法は、フライパンで軽く炒めてから、最後に“ゴマ油”を垂らすだけ!

最後に”ゴマ油”を垂らす最後に”ゴマ油”を垂らす

これによって、香ばしい風味をより感じることができます。

美味しさにこだわり、少量ずつ丁寧に直火で炒めて作られているこちらの商品。お店で食べるような本格的な味わい、ぜひお家で楽しんでくださいね。

“職業のヒミツ"をぶっちゃけ!
ジョブチューン
(TBS系列:土曜日よる8時~)

 

■11/23(土)の『ジョブチューン』は、 「ロイヤルホスト×超一流料理人」&「大人気ラーメン店の店主が大集合」