古代エジプトは「ビール」と「犬の〇〇」の発祥らしい

TBS Topics


①仕事終わりの一杯でオナジミ。ビールは古代エジプト発祥?

“仕事終わりの一杯”として楽しむ人も多いビールですが、実は、ビールの発祥は古代エジプトとも言われています。

現在のエジプトのビール現在のエジプトのビール

最新の研究によると、エジプトのビール造りは紀元前3800~3600年ほどまで遡るそう(※2019年10月放送時)。当時、実際にお墓に埋葬されていたミニチュアでも、その様子が再現されています。

ミニチュアでもビール造りをする様子がミニチュアでもビール造りをする様子が

 

②犬に関する最古の記録も

エジプトには、犬に関する最古の記録があります。それは、“犬の名前”です。

“犬の名前”の最古の記録“犬の名前”の最古の記録

記録に描かれた犬の隣に記された“ケム”という名前。ケムは、日本語で“”という意味です。今と大きく変わらないネーミングから、名付けられた犬は黒い色をしていたことが想像できますね。

これらが記されているのは、「第11王朝インテフ2世の戦勝記念碑」。そこに遺された“犬の名前”は最古の記録であり(※2019年10月放送時)、とても重要かつ珍しいものです。

“ケム”(黒)という犬の名前“ケム”(黒)という犬の名前

何でも、紀元前2000~1500年の中王国時代のエジプトでは既に、人と犬の関係が現在のような親しいものになっていたとのこと。それを証明するように、当時の木棺「クイの彩色木棺」には、犬を散歩する絵が。

犬を散歩する絵犬を散歩する絵

 

ビールに、犬の名前。どちらも日常生活において身近なものですが、それらに関する歴史が古代エジプトにあったとは驚きです。普段使っているアイテムなどにも、調べてみたら意外なルーツがあるかもしれませんね。

世界のあらゆるふしぎを解き明かす!
世界ふしぎ発見!
(TBS系列:土曜よる9:00~)

 

■11/23(土)の『世界ふしぎ発見!』は、アナと雪の女王2 ディズニーアニメーションの魔法