ご飯にもお酒にも!江戸時代から続く伝統の「伊勢たくあん」

TBS Topics


伊勢神宮参道には、江戸時代の頃から参拝客の保存食として重宝された「伊勢たくあん」が食べられるお漬物屋さんがあります。

うまみたっぷり!伊勢たくあん

「伊勢たくあん」は、地元の名産品である「御薗(みその)大根」を約2週間天日干ししたあと、2~3年かけて常温で漬ける古漬け。

「伊勢たくあん」「伊勢たくあん」

時間をかけてじっくりと漬けることで、乳酸菌発酵と熟成がすすみます。
口に入れると広がるしょっぱさと深いうまみは、古漬けならではの美味しさ。ご飯だけでなく、お酒の肴にも最適です。

ご飯のお供に最適ご飯のお供に最適

 

1846年創業の老舗漬物店

紹介した「伊勢たくあん」を取り扱っているのは、伊勢神宮参道・おかげ横丁にある「傳兵衛」。

おかげ横丁にある「傳兵衛」おかげ横丁にある「傳兵衛」

1846年創業の漬物店で、伊勢たくあんの他にも伊勢平野の野菜を使った漬物が豊富に揃っています。

伊勢平野の野菜を使った漬物が豊富伊勢平野の野菜を使った漬物が豊富

お土産にもぴったりの「伊勢たくあん」。伊勢を訪れたら是非買い求めたい、伝統の味です。

店名:傳兵衛
住所:三重県伊勢市宇治中之切町52(おかげ横丁内)

週末おすすめなトレンド情報が満載
王様のブランチ
(TBS系列土曜9時30分~14時)