美しく痩せられる!? 奇跡の魚「かすべ」って知ってる?

TBS Topics


「奇跡の魚」と呼ばれる“かすべ”という魚を知っていますか?食べると美味しい上に「美しく痩せられる」という、かすべ。一体どんな魚なのでしょうか。

なぜ「奇跡の魚」と呼ばれているの?

奇跡の魚・かすべは、正式名は“ガンギエイ”というエイの一種。大きなヒレを持つ魚で、大きなものだと1メートル以上にもなります。

かすべかすべ

北海道近海でしか獲れず、羽幌漁港付近に多く生息しています。

羽幌漁港付近に多く生息羽幌漁港付近に多く生息

生のかすべは鮮度を保つのが難しく、冷蔵で3日ほどしかもちません。そのため、かすべが獲れる地元以外では、滅多にお刺身で食べることができないことから「奇跡の魚」と呼ばれています。

「かすべ」で美しく痩せられる理由とは

かすべは、低カロリーで高たんぱく
100gの”ぶり”と”かすべ”でカロリーとたんぱく質を比較すると、たんぱく質は同水準なのにカロリーは半分以下です。

高たんぱく低カロリー高たんぱく低カロリー

※五訂増補日本食品標準成分表

さらに、「パントテン酸」というビタミンB群の一種が豊富なこともポイント。

エネルギー代謝を助けるエネルギー代謝を助ける

パントテン酸は、体内に入ると脂質・糖質・たんぱく質のエネルギー代謝を助ける働きがあります。さらに、ビタミンB群も豊富で、疲労回復やストレスの軽減にも働き、コラーゲンも豊富なので、美肌効果も期待できるとのこと。
これが、かすべが「美しく痩せる奇跡の魚」と呼ばれている理由です。

おいしい食べ方は?

かすべは、ヒレの身の部分が食べられます。肉厚で、サシが入っているのが特徴。赤色が強いほど新鮮です。

赤い色が強いほど新鮮赤い色が強いほど新鮮

かすべの刺身は、やわらかい食感で弾力があり、さっぱりとしています。香りがよく、噛むと甘みが感じられるのが特徴。新鮮なうちにしか味わえない、贅沢な食べ方です。

弾力があってやわらかい食感弾力があってやわらかい食感

また、から揚げにしても美味しく、トロトロの白身やコリコリした軟骨など、いろいろな食感を楽しむことができます。

かすべのから揚げかすべのから揚げ

現在では、冷凍技術の進化により全国から取り寄せることが可能になった、かすべ。「おいしいものを楽しみながら美しく痩せたい」という人はチェックしてみてください。

今すぐ使える健康情報が満載!
名医のTHE太鼓判!
(TBS系列:月曜よる7時~)

 

PICK UP