ミシュラン掲載のお店「ギョウザマニア」のこだわり抜いた餃子がスゴイ!

TBS Topics


絶品餃子を提供するために、餃子づくりにこだわり抜くお店「ギョウザマニア」に『王様のブランチ』が潜入してきました!

最高の焼き餃子

ギョウザマニアではすべての餃子を、オーダー後に皮ごと作ります
中でも、包みたてを焼くことでパリパリの羽根付き餃子になる「焼餃子」は、大ぶりでアッツアツな一品です。

挽きたての豚肉を使った焼き餃子挽きたての豚肉を使った焼き餃子

モッチモチの食感に加え、挽きたての豚肉を使っていることで肉汁もたっぷりでとってもジューシー。仕上げにネギ油で香り付けされており、自家製ラー油で食べても美味しい、最高の焼き餃子です。

自家製ラー油で食べても最高自家製ラー油で食べても最高

また、オススメは大きめの海老を使った「水餃子(海老)」。
他にも、豚肉・白菜・長ネギ・ニラ・ニンニクが入っており、ショウガをのせていただきます。

大きめの海老が入った水餃子大きめの海老が入った水餃子

プリップリの海老の弾力ある食感と、具材の旨味が口いっぱいに広がり、とっても上品な味わいです。

すべては美味しい餃子のために

お店では美味しい餃子を提供するため、「餃子の五たて」にこだわっています。

餃子の五たて餃子の五たて

これは、「肉は挽きたて」「皮は打ちたて」「餡は包みたて」「水(水餃子)は湯でたて」「焼(焼き餃子)は焼きたて」のこと。
このスタイルは、ギョウザマニアの社長が中国で食べた水餃子に影響を受けています。

オーダーを受けてから手作りオーダーを受けてから手作り

社長いわく「(中国で食べた餃子は)どこに行っても美味しく、研究を重ねた結果、中国ではオーダーを受けてから皮を打つ店が多かった。日本ではそれをやっているお店が少なかったので始めた」とのこと。

こちらのお店「ギョウザマニア 品川はなれ」があるのは、東京・品川駅付近。

東京・品川駅近くにある「ギョウザマニア 品川はなれ」東京・品川駅近くにある「ギョウザマニア 品川はなれ」

実は「ミシュランガイド東京2019」にビブグルマンとして掲載された、西荻窪の餃子店「ギョウザマニア」の2号店です。
1号店だった西荻窪店は閉店してしまいましたが、餃子の五たてはもちろん、ミシュランに評価された味もしっかり引き継がれています。

店名:ギョウザマニア 品川はなれ
住所:港区高輪3-26-33 2F

週末おすすめなトレンド情報が満載
王様のブランチ
(TBS系列土曜9時30分~14時)

 

■9/7(土)の『王様のブランチ』は、平野紫耀橋本環奈がスタジオ生出演