【令和の風水トレンド】ファッションに「風水」を取り入れて金運UP!

TBS Topics


昔からある「風水」。最近では大手住宅メーカーも注目しており、部屋のインテリアに活かすこともあるそうです。

そんな風水をファッションに取り入れる方法があることをご存じですか?
金運をアップさせる風水トレンドや、着こなしのOK/NGポイントなどをご紹介します!

金運UPの色と柄は?2019年のラッキーカラーもご紹介

金運アップに効果的な色は「黄色」で、柄は「水玉」です。

「黄色」は富を呼ぶ幸運の色。古代中国では皇帝の衣服に使用される特別な色でした。現在でも、金運をアップさせるとして風水では大活躍の色です。

金運をアップさせるとして風水では大活躍の黄色金運をアップさせるとして風水では大活躍の黄色

自然の中で循環する水を表した水玉柄も、金運アップの象徴。
「水のようにお金が循環する」といわれているため、ぜひ身に着けたい柄です。

自然の中で循環する水を表した水玉柄も、金運アップの象徴。「水のようにお金が循環する」といわれているため、ぜひ身に着けたい柄です。自然の中で循環する水を表した水玉柄も、金運アップの象徴。「水のようにお金が循環する」といわれているため、ぜひ身に着けたい柄です。

また、風水的なトレンドとしておさえておきたいのが「ピンク」と「フリル」。
やさしさと平和の色・ピンクは、金運をアップさせてくれる2019年のラッキーカラー。ヒラヒラしたフリルは、水と同じく「お金が流れる」モチーフとして金運を呼び込んでくれます。

2019年のラッキーカラーはピンク2019年のラッキーカラーはピンク

一方、金運に良くないとされるのが、黒やグレーなどの暗い色。
地味目の色ばかり選びがちな方や、仕事でダークな色味の服しか着られない方は、差し色やポイントで黄色、ピンク、水玉、フリルを取り入れるだけでも金運アップに効果が期待できます。

オフショルはOK、ミュールはNG?デザインや着こなしのポイント

洋服のデザインや着こなし方も、金運をアップさせてくれる重要な要素。
女性は鎖骨を見せるデザインの服を着ると金運が上昇。夏であればオフショルダーのトップスなどをチョイスするのもおすすめです。

反対に、見せない方が良いのは足先。肌が出る靴は金運的に良くないとされているため、オープントゥの靴やミュール、サンダルなどは仕事のときはなるべく避けましょう。

肌が出る靴は金運的に良くないとされている肌が出る靴は金運的に良くないとされている

 

小物でも金運アップ!

ファッションのアクセントに欠かせない帽子やアクセサリーにも、金運を逃さないポイントがあります。

眉や目を隠してしまうと金運が入って来にくくなるそうなので、帽子を深くかぶりすぎないよう注意。
かぶると顔が暗くなってしまうつばの大きすぎる帽子も、金運的には避けたほうがよいかもしれません。

つばの大きすぎる帽子は金運的にNGつばの大きすぎる帽子は金運的にNG

そして、“縁(円)をつなぐ”といわれる強力な金運アップアイテムが「チェーン」。
持ち手にチェーンが使われているバッグや、チェーンのアクセサリーをワンポイントに取り入れてみましょう。

強力な金運アップアイテム「チェーン」強力な金運アップアイテム「チェーン」

ちなみに、こういった金運をあげてくれる素材・モチーフのアクセサリーは、「物をつかみ取る手」といわれる右手につけるとさらに効果がアップします。

「物をつかみ取る手」といわれる右手「物をつかみ取る手」といわれる右手

パワーストーンや金でできたアクセサリーを右手につけるのもオススメです。

色・柄・デザイン・小物など、さまざまな形でファッションに使える「金運アップの風水」。
外から良い運気を持ち帰れるよう、まずは取り入れやすいものから始めてみてはいかがでしょうか?

“職業のヒミツ"をぶっちゃけ!
ジョブチューン
(TBS系列:土曜日よる8時~)