乗れる「世界遺産」!宙吊りになって空中散歩?

TBS Topics


世界遺産」と聞いて、荘厳な自然や建物だけを思い浮かべたりしていませんか?

なんと世の中には、“乗れる”世界遺産というものも存在します。
しかもそれは、今も多くの人々が日常生活で利用をしているものだそう。いったいどういうことでしょう?

今も「人々を運ぶ」世界遺産

その世界遺産があるのは、スペイン北部の大都市「ビルバオ」の郊外。

その世界遺産があるのは、スペイン北部の大都市「ビルバオ」の郊外。その世界遺産があるのは、スペイン北部の大都市「ビルバオ」の郊外。

ビルバオから10kmほど河を下ると大西洋に出るのですが、その河口には「ビスカヤ橋」があります。実はこの橋こそ、今も人々が日常生活で利用する「世界遺産」なのです。

ビルバオから約10kmほど川を降ると大西洋に出るのですが、その河口には「ビスカヤ橋」があります。 実はこの橋こそ、今も人々が日常生活で利用する「世界遺産」なのです。ビルバオから約10kmほど川を降ると大西洋に出るのですが、その河口には「ビスカヤ橋」があります。 実はこの橋こそ、今も人々が日常生活で利用する「世界遺産」なのです。

協力:El Transbordador de Vizcaya

橋桁の高さは、地上約45メートル。橋の中央付近で宙吊りになっているのは、ゴンドラです。ビスカヤ橋は24時間稼働しており、対岸までは片道約2分、時速2km程度のスピードで人や車を運んでいます。

宙吊りになっているのは、ゴンドラです。宙吊りになっているのは、ゴンドラです。

協力:El Transbordador de Vizcaya

対岸まで片道2分、時速2キロのスピードで人や車を運んでいます。対岸まで片道2分、時速2キロのスピードで人や車を運んでいます。

協力:El Transbordador de Vizcaya

しかし何故、このような変わった形の橋になったのでしょうか?

その理由は…あるものを通すためだった!

実はこの河は、かつて大型船が頻繁に通る航路でした。
約45メートルという橋桁の高さも、当時最大だった貨物船が通れるように設定されたものです。

19世紀、ビルバオ周辺は、ヨーロッパ屈指の製鉄業の町として栄えており、鉄製品をヨーロッパ中に輸出していました。
鉄を運ぶ大型の貨物船を通すため巨大な橋が必要だったのですが、河岸には住宅が密集し、橋脚を建てるスペースは限られていました。

鉄を運ぶ大型の貨物船を通すため巨大な橋が必要だったのですが、河岸には住宅が密集し、橋脚を建てるスペースは限られていました。鉄を運ぶ大型の貨物船を通すため巨大な橋が必要だったのですが、河岸には住宅が密集し、橋脚を建てるスペースは限られていました。

協力:El Transbordador de Vizcaya

そこで、地元出身の建築家・パラシオが、様々な妙案を出したうえで、現在のような形の橋を考え出したそうです。
約3年にも及ぶ工事を経て、“世界初の運搬橋”としてビスカヤ橋は1894年に完成。斬新な設計に加え、“工事中も船が通行できる”と評判になったとか。

誕生から100年以上経って

そんなビスカヤ橋ですが、スペイン内戦時代に一度壊されています。内戦後、橋は修復されますが、地元の人々の希望で同じような形に作り直されたそうです。

スペイン内戦時代に人々の手によって一度壊されています。 内戦後、橋は修復されますが、地元の人々の希望で同じような形に作り直されたそうです。スペイン内戦時代に人々の手によって一度壊されています。 内戦後、橋は修復されますが、地元の人々の希望で同じような形に作り直されたそうです。

協力:El Transbordador de Vizcaya

そして、1990年代には橋脚にエレベーターが取りつけられ、橋を歩いて渡ることもできるようになりました。

1990年代には、橋脚にエレベーターが取りつけられ、橋を歩いて渡ることもできるようになりました。1990年代には、橋脚にエレベーターが取りつけられ、橋を歩いて渡ることもできるようになりました。

協力:El Transbordador de Vizcaya

遊歩道から見る景色は、ちょっとした絶景ポイントであるそう。遊歩道から見る景色は、ちょっとした絶景ポイントであるそう。

協力:El Transbordador de Vizcaya

遊歩道から見る景色は、ちょっとした絶景ポイント。
ユニークな橋の構造も間近で見られることから、町の観光名所にもなっています。

ユニークな橋の構造も間近で見ることができることから、街の観光名所にもなっているそうです。ユニークな橋の構造も間近で見ることができることから、街の観光名所にもなっているそうです。

協力:El Transbordador de Vizcaya

誕生から100年以上。
町の人々に愛されるビスカヤ橋は、今日も人や車を運び続けています。

壮大な遺産の旅へ
世界遺産
(TBS系列:日曜午後6:00~6:30)