ハワイの食文化を体験!ハワイ ハレクラニホテルが帝国ホテルと夢のコラボ

TBS Topics


東京と大阪にある「帝国ホテル」では、ハワイにあるホテル「ハレクラニ」と提携し、ハワイの食文化を体験できる〝ハワイ ハレクラニフェア〟を開催しているという情報を耳にしました。さらに今年は、提携10周年記念なのだとか!
さっそく東京・日比谷にある「帝国ホテル 東京」本館1階「パークサイドダイナー」に行き、〝ハワイ ハレクラニフェア〟を体験してみました!

〝ハワイ ハレクラニフェア〟5メニューを堪能!

「帝国ホテル 東京」本館1階にある「パークサイドダイナー」で提供しているメニューは、主に5品。「帝国ホテル 東京」本館1階にある「パークサイドダイナー」で提供しているメニューは、主に5品。

「帝国ホテル 東京」本館1階にある「パークサイドダイナー」で提供しているメニューは、主に5品。

今年は10周年を記念して、今までのメニューの中から特に人気だったものを提供します!

まず初めにご紹介するのは、『アンディーヴと林檎のサラダ ハニーとサワークリームのドレッシング』。(1,600円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 2010年に登場したメニューです。まず初めにご紹介するのは、『アンディーヴと林檎のサラダ ハニーとサワークリームのドレッシング』。(1,600円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 2010年に登場したメニューです。

まず初めにご紹介するのは、『アンディーヴと林檎のサラダ ハニーとサワークリームのドレッシング』。(1,600円・消費税込み、別途サービス料を加算)。2010年に登場したメニューです。

こちらのサラダには、ハニー&サワークリーム・ビネグレットソースの2種類のソースを使用。シェフは、クリーミーさと酸味のバランスを考え、タイプの異なるソースを絶妙な具合で合わせているのです!中には、ナッツやリンゴも入れ、様々な食感も楽しめます。一皿で非常に満足度の得られるサラダです!

続いてご紹介するのは、『ハレクラニ “ジョイズ・スペシャル” サンドイッチ2019』。(2,500円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 こちらは2009年に登場したメニューです。続いてご紹介するのは、『ハレクラニ “ジョイズ・スペシャル” サンドイッチ2019』。(2,500円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 こちらは2009年に登場したメニューです。

続いてご紹介するのは、『ハレクラニ “ジョイズ・スペシャル” サンドイッチ2019』。(2,500円・消費税込み、別途サービス料を加算)。こちらは2009年に登場したメニューです。

実はこちらのサンドイッチは、歴史のある一品。
ずっと昔、ハレクラニホテルの一人の女性客のために特別に作ったものが元となり、今ではシグネチャーメニューとして人気を博しています。

アボカド・ベーコン・蟹肉をパンに挟み、食べやすいサイズにカット。アボカド・ベーコン・蟹肉をパンに挟み、食べやすいサイズにカット。

アボカド・ベーコン・蟹肉をパンに挟み、食べやすいサイズにカット。程よい塩気がたまらなく、上品で見事なサンドイッチです!

続いてお魚料理。『真鯛のポワレ ういきょうのローストとオリーブのタプナード』(3,000円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 こちらは2013年に登場したメニューです。続いてお魚料理。『真鯛のポワレ ういきょうのローストとオリーブのタプナード』(3,000円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 こちらは2013年に登場したメニューです。

続いてお魚料理。『真鯛のポワレ ういきょうのローストとオリーブのタプナード』(3,000円・消費税込み、別途サービス料を加算)。これは2013年に登場したメニューです。

実が大きくプリプリな真鯛には、ハワイの料理であるロミロミがのっていて、優しい味わいのクリームソースがかかっています。

お皿の端にはオリーブのタプナードが添えられ、お好みでつけていただきます。

こちらはシェフ一押しのメニュー。〝ハワイ ハレクラニフェア〟に来たら絶対に食べて頂きたい一品です!

次はお肉料理。『“ロコモコ” ハレクラニスタイル 揚げ卵 きのこライス添え』(3,200円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 こちらは2009年に登場したメニューです。次はお肉料理。『“ロコモコ” ハレクラニスタイル 揚げ卵 きのこライス添え』(3,200円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 こちらは2009年に登場したメニューです。

次はお肉料理。『“ロコモコ” ハレクラニスタイル 揚げ卵 きのこライス添え』(3,200円・消費税込み、別途サービス料を加算)。2009年に登場したメニューです。

“ロコモコ”といえば、通常はハンバーグがのったご飯を思い浮かべる方も多いと思いますが、こちらでいただく“ロコモコ”は、なんと牛肉そのもの!

お肉は見た目以上にとっても柔らかく、旨みが凝縮されています。お肉は見た目以上にとっても柔らかく、旨みが凝縮されています。

お肉は見た目以上にとっても柔らかく、旨みが凝縮されています。

シェフによると、上にのったグリーンソースがポイントなのだとか。葱と生姜で出来ており、全体にアクセントを加えてくれるのです!

また、通常の“ロコモコ”には目玉焼きをのせるのが一般的ですが、この“ロコモコ”には、揚げた卵をのせています。それは、味のテクスチャをかえるためにいシェフが工夫されたのだそう。

こちらもシェフ一押しメニューなので、是非味わってみて下さい!

最後はデザート。『ハレクラニ ココナッツケーキ』(1,200円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 こちらも2009年に登場したメニューです。最後はデザート。『ハレクラニ ココナッツケーキ』(1,200円・消費税込み、別途サービス料を加算)。 こちらも2009年に登場したメニューです。

最後はデザート。『ハレクラニ ココナッツケーキ』(1,200円・消費税込み、別途サービス料を加算)。
2009年に登場したメニューです。

数々のスイーツがある中でも、ココナッツケーキは現地でも一番の人気メニュー。
テイクアウトもできるよう、ホテルショップ「ガルガンチュワ」でも購入することができます。

ココナッツがまぶされたスポンジの中には、カスタードが。
見た目以上に軽やかなので、お腹がいっぱいでもペロっと食べられることでしょう!気に入った方は是非「ガルガンチュワ」で買って帰ってみるのもオススメです♪

東京・大阪で味わえるハワイの味!

〝ハワイ ハレクラニフェア〟は、「帝国ホテル 東京」・「帝国ホテル 大阪」で同時開催。〝ハワイ ハレクラニフェア〟は、「帝国ホテル 東京」・「帝国ホテル 大阪」で同時開催。

〝ハワイ ハレクラニフェア〟は、「帝国ホテル 東京」・「帝国ホテル 大阪」で同時開催。東京・大阪の両方で同じメニューを堪能することができます。

ハワイの味が体験できるのは今だけ。
ぜひ現地の味を、東京・大阪で味わってみてくださいね!

期間
2019年5月1日(水・祝)~6月30日(日)
実施店舗
パークサイドダイナー(本館1階)
ランデブーラウンジ・バー(本館1階)
オールドインペリアルバー(本館中2階)
インペリアルラウンジ アクア(本館17階)
ホテルショップ「ガルガンチュワ」(本館1階)