【超簡単】〇〇を入れるだけで超サックサク!お店レベルのからあげを作れちゃう裏ワザ♪

TBS Topics


子どもも大人もみんな大好きなからあげ。もちろん筆者も大好きです。
最近では、サクサクの食感が自慢の「からあげ専門店」もよく見かけますよね。

ところで、お店のようなからあげを食べたくて自宅で作ってみたけれど、衣がサクサクにならずべちゃべちゃに…という経験はありませんか?
今回は、お店に負けない「超サックサクのからあげ」が誰でも簡単に作れてしまう裏ワザをご紹介します!

基本のからあげの材料&作り方をおさらい!

からあげの材料として一般的なのは、鶏のもも肉、片栗粉、しょうゆ、みりん、酒、すりおろしたにんにくなど。

からあげの材料として一般的な鶏のもも肉、片栗粉、しょうゆ、みりん、酒、すりおろしたにんにくなどからあげの材料として一般的な鶏のもも肉、片栗粉、しょうゆ、みりん、酒、すりおろしたにんにくなど

そして、からあげを作るときの手順は、
①一口サイズに切った鶏肉に調味料をもみ込み、下味をつける。
② ①の鶏肉に片栗粉をまぶし、油で揚げる。
というのがごく一般的なもの。

しかし、一般的な材料と手順で作ったからあげは、なぜか衣がベチャッとしてお店のようなサクサクの仕上がりにならないことも。

そんなときは、どの家庭にも絶対にある「あるモノ」を片栗粉に混ぜるだけで、サクッと歯触りのいいからあげを作ることができます!

簡単でびっくり!サクサクからあげができる手順を公開☆

片栗粉に混ぜると良い「あるモノ」とは、なんと“お水”。

からあげを作る裏ワザは片栗粉に水を入れるからあげを作る裏ワザは片栗粉に水を入れる

鶏肉にまぶす前の片栗粉にお水を入れて混ぜると、“ダマ”がたくさんできます。

片栗粉に水を入れて混ぜるとダマができる片栗粉に水を入れて混ぜるとダマができる

今回ご紹介する裏ワザは、「お水を混ぜてダマができた状態の片栗粉を、下味をつけた鶏肉へそのまままぶして揚げる」というもの。

ダマの片栗粉をまぶして揚げると超サックサクのからあげになるダマの片栗粉をまぶして揚げると超サックサクのからあげになる

鶏のもも肉を1枚揚げる片栗粉の量に対して、カップ1/3程度のお水を混ぜるのが目安です。あとはいつも通りに180℃の油で揚げるだけ。これで超サックサクのからあげが完成します!

裏ワザで作ったからあげ(左)と一般的な方法で作ったからあげ(右)を比べてみると、裏ワザで作ったからあげの方が断然おいしそう!

裏ワザで作ったからあげと一般的な方法で作ったからあげ裏ワザで作ったからあげと一般的な方法で作ったからあげ

食感だけでなく、見た目も格段にグレードアップしています♪

サクサク食感の秘密は?

片栗粉にお水を混ぜるとからあげがサクサクになる理由は、お水と混ぜてできた片栗粉のダマの中に空気が入っているから。

鶏肉にまぶして揚げた片栗粉のダマの中の空気がサクサク感を出してくれる鶏肉にまぶして揚げた片栗粉のダマの中の空気がサクサク感を出してくれる

片栗粉のダマの中の空気がからあげを食べるときにはじけて、サクサクとした食感を生み出します!

「使うのは“お水”だけ」という超お手軽なからあげの裏ワザ。
サクサク感も見た目もお店のような仕上がりになることに驚きです!この裏ワザをこっそり実践して、ハイレベルなからあげを振る舞ってみてはいかがでしょうか?

ちょっと気になる“差”を徹底調査
この差って何ですか?
(TBS系列火曜よる7時~)
 

 

PICK UP