レアチーズケーキや和栗のモンブラン!超一流スイーツ職人も認めた「ミニストップ」スイーツ3品

TBS Topics


大人気の「ミニストップ」スイーツの中から、超一流スイーツ職人も認めた3品をご紹介します。

① 「ほっくり和栗のモンブラン」

「ほっくり和栗のモンブラン」は、どこから食べても栗の味わいが感じられる商品です。

和栗のモンブラン和栗のモンブラン

土台には、白あんに和栗ペーストを混ぜたベイクド生地を使用し、和栗の味と共にホクホク食感を演出。

ホクホク感を演出ホクホク感を演出

また生地の上には、風味よく優しい甘さの和栗ペーストと、甘さ控えめのホイップをのせ、栗の味わいを引き立たせています。

さらに濃厚な和栗クリームをたっぷりとのせて仕上げています。

甘さを控えて栗の味わいを引き立てている甘さを控えて栗の味わいを引き立てている

超一流スイーツ職人たちは、“モンブランに関しては言い出したらきりがない”、“専門店でモンブランは一番原価がかかる。まともにやったら1,000円超える”と前置きした上で、「生地にうまくあんこなどを混ぜて非常に食べやすい」、「300円で美味しいモンブランを作ろうと頑張った商品」と、コンビニならではの企業努力にエールを送りました。

② 「レアチーズケーキ」

“チーズケーキ”3度目の挑戦で見事合格を得たリベンジ商品が、「レアチーズケーキ」です。

超一流スイーツ職人たちのアドバイスを受け、チーズは北海道産の塩味が少なくフレッシュなクリームチーズ1種類に厳選。チーズの味わいを最大限生かせるように改良しています。

レアチーズケーキレアチーズケーキ

生地は、クリームとムースの2種類。

クリームはレモン果汁とホイップクリームを加えて爽やかな酸味に、ムースは空気を含ませてフワッと食感に仕立てています。

生地はクリームとムースの2種類生地はクリームとムースの2種類

底に、塩やアーモンドパウダーを混ぜたクランブルを加え、程よい塩味と食感をプラス。
クランブルのサクサク食感に、チーズと一体化したしっとりさも楽しめる、飽きの来ない一品です。

塩味・糖分・硬さ・空気感が考え抜かれている塩味・糖分・硬さ・空気感が考え抜かれている

超一流スイーツ職人は「シンプルにして格段に良くなった。一種類のチーズにして塩味・糖分・硬さ・空気をどうするかを一生懸命やっていて、それがちゃんと形になっている」と、高く評価しました。

③ 「北海道ミルクプリン」

暑い季節でも食べやすいよう、すっきり爽やかな味わいに仕立てたのが「北海道ミルクプリン」です。

北海道ミルクプリン北海道ミルクプリン

素材は北海道産にこだわっており、プリン生地には北海道産の牛乳でスッキリとした味わいに。上の層は、北海道産の生クリームを使ったホイップクリームで軽めに仕上げています。

さらに北海道産の練乳を加え、最後まで飽きのこない仕立てに。

かたさもちょうどいいかたさもちょうどいい

超一流スイーツ職人たちは「素直に美味しいと感じた。かたさもちょうどいい。非常に良いコストパフォーマンスでクオリティも高い」、「(プリンという定義に入るのか?と迷いながらも)ミルク感が強く、食感も良い。多くの方々が美味しいと感じられる味」と、その味を認めました。

(※①~③の商品は、店舗によっては取扱がない場合があります)

TBSで土曜よる8時から放送されている『ジョブチューン』は、このほかにも様々な職業のプロフェッショナルが、職業のヒミツをぶっちゃけています。

ジョブチューン

土曜よる8:00~

 

PICK UP