『生きるとか死ぬとか父親とか』國村隼インタビュー「人と関わるってこういうこと」

PlusParavi
『生きるとか死ぬとか父親とか』國村隼インタビュー「人と関わるってこういうこと」
『生きるとか死ぬとか父親とか』國村隼インタビュー「人と関わるってこういうこと」

2021年4月9日(金)よりテレビ東京ほかにて『生きるとか死ぬとか父親とか』がスタートする。原作は、ラジオパーソナリティー・コラムニスト・作詞家と多彩な顔をもち、女性からの圧倒的な支持を集める"独身のカリスマ"ことジェーン・スーが、自身の家族の出来事と思い出を描いたリアルストーリー。このほど、主人公・蒲原トキコの父親役を演じる國村隼にインタビュー。W主演となる吉田羊の印象や、見どころについて聞いた。

――出演が決まった際のお気持ち

吉田羊さんとはほぼ初めてなのでご一緒することが楽しみでしたね。だいぶ前にワンシーンだけご一緒したことはあったのですが、今回は親子役なので多くの時間を一緒に過ごしましたが、芝居の波長が合うのでやりやすかったですね。

――原作のエッセイはご存知でしたか?

今回のオファーを受けて、初めて読みました。脚本をいただく前に読んだのですが、とても興味深かったです。

――脚本を読んだ感想

原作ありきで書かれた脚本であっても、やはり別のエッセンスが入って違う物になることも多いのですが、本作に関して言えば非常に原作に忠実に脚色されています。世界観や伝えたいメッセージもそのままなので、現場ではそれをどうやって表現していくか、キャスト・スタッフはそれを大切に撮影しました。

また、1話ごとにジェーン・スーさんのラジオ番組で人気の『お悩み相談コーナー』を完全再現する構成もおもしろいですよね。ドラマをやる上でぴったりだな、と思いました。原作をすでに読まれている方も、そうでない方も、十分にスーさんの世界観を味わえるものになっています。

ikirutoka_02.jpg

――監督やプロデューサーと作品についてお話しされたことがあれば教えてください

何よりも出来上がってきた脚本を見れば、監督やプロデューサーがどんなことを思ってこのお話しを作り上げていきたいのか伝わります。もちろん現場での具体的なやりとりもありましたが、それぞれが共通の思いを持って撮影を進めていきました。

――ジェーン・スーさんが撮影現場に来られたのだとか

そうなんです。親子で来られて少しお話しをさせていただいたのですが「なるほど、この人があのエッセイを書かれた方なんだ」と肌で感じることができました。気遣いの細やかさで撮影現場におられた様子から大人の女性らしさが伝わってきました。

――ご自身と演じられる父・蒲原哲也役との共通点

自分の生き方に素直なところですかね(笑)。スーさんのお父様、つまりご本人ともお会いしたのですが、とてもハンサムで素敵な方でした。そのイメージを壊さないよう、見てくださる方に「なるほどね」と思ってもらわなくてはいけないので、実際にお会いしてヒントを得られたのはよかったです。

見てくださる方がどう感じるかは放送が始まらないと分かりませんが、僕としては自分がイメージする‟蒲原哲也"を表現したつもりです。

ikirutoka_03.JPG

――國村さんのご家族との思い出などあれば教えてください

たくさんありますからね・・・。思い出のような具体的なエピソードではありませんが、僕はいくつになってもわがままで子どもっぽいところがあるので、周りの人が迷惑だったろうなあ、と思います(笑)

――撮影現場の雰囲気

撮影期間が限られていたにもかかわらず、和気あいあいとした雰囲気もあり、朝早くから夜遅くまで、スタッフさんも含め全員で取り組んだ短期集中の撮影でした。

――ドラマを通して伝えたいこと

このドラマは他者との距離感、友達や親子や恋人との関係、様々な心の機微が鋭い感覚で描かれているので、それを感じながらご覧頂ければ嬉しいですね。

ikirutoka_04.JPG

――深い作品になりそうですね

この作品は大上段に構え、しかめっ面で哲学的なことを説いている訳ではありません。人が生きていく中で、何を感じて、どんなことで傷ついて、どんなことで喜ぶのか、当たり前のことを当たり前のこととして生きていく。それらをどうやって大事にしていくのかが描かれています。

これからの人生のふとした瞬間、人と関わるってこういうことなのかな、とドラマを思い出してもらえるようなものを作りたいですね。

――視聴者の方へメッセージ

ジェーン・スーさんはエッセイやラジオパ-ソナリティを通じて、今を鮮やかに切り取って見せてくれる方です。そしてその方の人生をこのドラマで描き出しました。ご覧になった皆さんは自分の人生を重ねて、共感出来ることがいっぱい詰め込まれているのを発見されると思います。ぜひそんな風に楽しみながらご覧ください。

◆放送情報
番組名:ドラマ24『生きるとか死ぬとか父親とか』
放送日時:2021年4月9日(金)スタート 毎週金曜深夜0:12~
放送局:テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
※テレビ大阪のみ、翌週月曜深夜0:00から放送
(テレビ大阪は1話・2話が深夜0:05からの放送)
地上波放送後に動画配信サービス「Paravi」でも配信

PICK UP