『直ちゃんは小学三年生』杉野遥亮インタビュー!みんなが童心に返った撮影

PlusParavi
『直ちゃんは小学三年生』杉野遥亮インタビュー!みんなが童心に返った撮影
『直ちゃんは小学三年生』杉野遥亮インタビュー!みんなが童心に返った撮影

直ちゃんは小学三年生』(テレビ東京 毎週金曜深夜0:52)で主演を務める杉野遥亮が演じるのはリアルな小学三年生の直ちゃん。Twitterでは52万人のフォロワーを有し、映画『水上のフライト』やドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ)など最近、めざましい活躍を見せている杉野。そんな杉野に直撃する第2弾。今回は杉野の小学生時代の話を中心に、役者への思いなども聞いてきた。

――同枠で『直ちゃんは小学三年生』に続いて2作連続主演(2作品目は2月19日スタート予定)が決まっています。2作連続主演ついての感想を教えてください。

2作連続主演というより、同じスタッフさんたちと2作連続で仕事をさせていただけることがうれしかったです。もちろん、主演という立場でやらせていただくこともうれしいんですけど「2作連続主演だ!うわぁ、やった!」っていうより、2作連続で同じスタッフさんたちと時間を共有できることがうれしくて。みなさんと濃密な時間を重ね、作品を作ることが一番の喜びです。

――2021年の1月クールは『直ちゃんは小学三年生』だけでなく、『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』(テレビ東京)や『アプリで恋する20の条件』(日本テレビ)『教場Ⅱ』(フジテレビ)へも出演されます。

確かに去年の後半くらいから頑張っているなって自覚はありました。自分で言うのはおこがましいんですけど「2020年は闘った!走った!」って思っています。その成果が表れたのかなって。ただいろいろな役をやりつつ、整理をつけて、切り替えもしているんですが、視聴者の方に僕がどう見えているか、っていう不安も同時にあって。だからこそ2021年は自分にとって自信に繋がる1年になるようもっと頑張りたいです。決して過信ではなく、自信を持てるように。

20210113_sugino_02.jpg

――杉野さん自身はどのような小学生だったんでしょうか。

僕も直ちゃんと一緒で小学校高学年になっても放課後は外で鬼ごっことかをよくしていました。バスケットボールを始めてからは、そちらに時間を費やしていたんですが、友だちと遊ぶときはゲームではなく、高鬼やかくれんぼをやったり、秘密基地を作ることのほうが多かったです。

――学校ではどのように過ごされてたんですか?

むちゃくちゃ正義感の強い小学生でしたね。先生が怒るようなことをする生徒や友だちには「なにやってるんだよ!」って怒っていましたし(笑)。生徒会をやったり、学級委員もやったりして。あとめちゃくちゃ負けず嫌い。勉強でも1位を取りたいし、マラソン大会でも1位を取りたくて頑張る子でした。小学一年生のときマラソン大会で40位か50位ぐらいだったんです。悔し過ぎて練習して29位までなって。それでも悔しくて、むちゃくちゃ走って小学三年生では1位をとりました。そんな子だったんです。

20210113_sugino_04.jpg

――生徒会もやっていたんですね。

はい。自分が学校を変えてやる!もっと楽しい学校にしたい!って意気込んで。ただ、ちょっと思春期も入り始めたころで。ホントは生徒会長をやりたかったんですけど、「生徒会長って、ちょっと恥ずくね?」みたいな気持ちが芽生えて副会長になりました(笑)。今思い返すと、本当に多感な小学生だったなと思います。

――ちなみに小学生時代から役者を目指していたんですか?

一瞬だけ、そういうときがありました。別にドラマとか映画をよく見るような子どもではなかったんです。でもなぜか小学五年生のころ、好きな子が隣にいて「僕、俳優になるから!」って言ったことがあって。「なんで僕、こんなこと言ったんだろう?」って気持ちをよく覚えています(笑)。おそらく好きだった女の子も覚えていないと思います。だから今、この仕事をやらせてもらっていて不思議な縁があるなって感じで。小学生のとき突発的に思ったことって、何かあるのかもって考えたりもしました。そういえば、僕が演じる直ちゃんにも直感があって。直感ってバカにできないんですよね。僕自身の直感も大切にしていこうと思っています。

20210113_sugino_03.jpg

――『直ちゃんは小学三年生』での撮影エピソードがあったら教えてください。

もうあり過ぎて、何を言えばいいんだろう。クランクインからみんなでかなり笑っていましたから。みんながインしてからの最初のシーンでは(竹原)ピストルさんのアドリブで笑ってしまって。笑っちゃいけない本番で笑っちゃうことが何回もありました。笑いのツボが原因で現場が押したこともあったので、それは申し訳なかったと思っています。みんなが童心に帰っていた撮影は忘れることのできない思い出となりそうです。

――最後に『直ちゃんは小学三年生』をご覧になる視聴者の方たちにメッセージをお願いします。

見ていただいた方はきっと面白い!って思ってくださると確信しています。何かで心を動かされる、何か考えさせられる、そしてポジティブになれる、そういう作品になっていると自信を持って言えますので、ぜひご覧になってください!

(インタビュー、文/MAIMAI)

◆番組情報
『直ちゃんは小学三年生』
毎週金曜深夜0:52からテレビ東京ほかにて放送
動画配信サービス「Paravi」では先行配信中

【公式 HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/naochan/【公式 Twitter】https://twitter.com/drama25_202101/【公式 Instagram】https://www.instagram.com/drama25_202101/

◆「直ちゃんは小学三年生」最終回直前イベント
日時:2021年2月12日(金)19:30~/21:00~ 計2回
主演者:2月12日(金)杉野遥亮、渡邊圭祐前原滉竹原ピストル 予定
・視聴のみ 1,500 円(税抜)
・特典グッズ(杉野遥亮描き下ろしイラストの今治ブランド・刺繍入りタオルハンカチ)付き 2def_canm500 円(税抜)
イベントに関する詳細は番組公式サイト(https://www.tv-tokyo.co.jp/naochan/event/)」を参照

◆番組公式グッズ
BASE 番組オフィシャルショップ:https://naochan.base.ec/
杉野遥亮描き下ろしの、直ちゃん・きんべ・てつちん・山ちょの似顔絵をあしらったマスク、ロングスリーブTシャツ、タオルハンカチと、浅草の洋服店「TheThreeRobbers」とコラボし作中で直ちゃんが着用しているベースボールキャップを販売中。

(C)「直ちゃんは小学三年生」製作委員会