『ダブルベッド』犬飼貴丈が女性の心を理解する小杉竜一に尊敬の眼差し!?

PlusParavi
『ダブルベッド』犬飼貴丈が女性の心を理解する小杉竜一に尊敬の眼差し!?
『ダブルベッド』犬飼貴丈が女性の心を理解する小杉竜一に尊敬の眼差し!?

Plus Paraviが注目する人物にフィーチャーする「オシダン!plus」では、TBSにて毎週木曜23時56分から放送中の『ダブルベッド』のスタジオキャストを務める犬飼貴丈の素顔に迫っている。当番組は初対面の男女がマンションの一室で7日間同棲する姿に密着した恋愛ドキュメンタリー。Episode4では林家たま平わちみなみの同棲生活の模様が公開されているが、3月12日(木)の放送ではたま平がわちをデートに誘い、"男らしい"ところを見せるべくリードしたり手を繋ごうとしたり・・・とドキドキの展開が。そんな二人をモニター越しに見守る犬飼に、共にスタジオキャストを務める小杉竜一吉村崇の印象や自身の恋愛観などを聞いた。

【インタビュー前編】『ダブルベッド』犬飼貴丈「恋愛観を聞かれるのが恥ずかしい(笑)」

20200312_oshidan_04.JPG

――たま平さんとわちさんの共同生活をご覧になってどう思いましたか?

本当に恋愛は難しいなと思いました。僕はスタジオキャストとして自分が思っていることをそのまま言ってもいいんですけど、それを言うことによって誰かが嫌な気持ちになってもいけないですし・・・当たり障りのないことを言っても、意味ないなと思うのでそのバランスが難しいなと思っています。

僕は実際にEpisode1で同棲生活をしているので、経験者としてのコメントも出さなきゃいけない立場かなと思っているので、それを考えながら話さなきゃいけないという難しさは感じました。でも、経験しているからこそ、たま平さんの気持ちが分かるなという瞬間があるので、そこで自分なりの意見を言うように意識しています。前のめりになって、ひとつも出来事を漏らさないようにモニターを食い入るように見ています(笑)。自分のときは、こうだったけど二人はどういう心境になっているんだろうとか考えながら観ている感じです。

――では、モニターを見ているときは結構冷静なんですね。

いえ、割とテンパっています・・・(笑)。今回は小杉(竜一)さんが、たま平さんが何かをやるたびに名前にかけて「○○平」と面白いフレーズでコメントしていたので、僕も「○○平」で何か言いたい・・・と思ってそればかりに気を取られてしまいました(笑)。

――放送を観ていると小杉さんの恋愛分析力がすごいですよね。

本当にすごいです! 僕は芸人さんじゃないので、そういう面白さは必要ないのかもしれないんですけど、だからといって的外れなコメントもしちゃいけない。自分のいる意味を模索しながら勉強させてもらっているんですけど、特に小杉さんの観察力はすごいなと感じます。男性として羨ましいなと思います。僕もなんとなくニュアンスでは分かっていても、小杉さんみたいに言語化できないというか・・・きっと副音声でご覧になってくださる視聴者の方も「なるほど」と納得すると思います。小杉さん、吉村さんのご意見など聞いていると心理学や恋愛観が重なって、非常に複雑な番組になっているんじゃないかと思います。

――吉村さんも観察力鋭いタイプだと感じますか?

小杉さんがわちさんの気持ちをしっかりと読めていたのに対して吉村さんは僕と同じ意見だったので・・・僕と同じレベルじゃないかなと(笑)。まだまだ女心が分かってなかったです(笑)。あと吉村さんは毎回、女性に対して小言を言うんですよ。このファッションが嫌だとか。それがすごく面白いんですけど、女性的にはちょっと嫌ですよね(笑)。

20200312_oshidan_02.JPG

――たま平さんは奥手なタイプですが、今回はすごく奮闘されています。犬飼さんは女性といるときは、リードするタイプでしょうか?

僕は割とそうだと思います。あとくだらないことをしゃべるのが好きなので、もし恋人ができたら、彼女の前でおしゃべりになっちゃうかもしれません。

――ちなみに今回、たま平さんが頑張ってわちさんと手を繋ごうとする・・・というのも見どころポイントです。犬飼さんが好きな女性と初めて手を繋ぐタイミングは、どんな時でしょうか?

漫画「鬼滅の刃」で主人公の炭治郎が鬼の首を斬るときに、嗅覚で相手の"隙"を感じ取る"隙の糸"というのが出てくるんですけど・・・僕も手を繋ぐときは"隙の糸"が見えると思っています(笑)。ピンって糸が張った瞬間、「ここだ!」って思って手を繋ぐ感じですかね。そのタイミングは僕にしか分からないと思います(笑)。

――最後に視聴者の方へメッセージをお願いします。

この番組は今までにない形のリアル恋愛ドキュメントだと思います。自分ならどうするか色々と考えながら観ても面白いですし、純粋に2人がどういう結末を迎えるのかドキドキしながら観ていただいても楽しいと思うので、ぜひ2人の行く末を見届けていただければと思います。

また、僕の周りでは「副音声が面白い」と言ってくださっている方が多くいるので、皆さまにも一回普通に見てから、パラビで副音声版を見て、と二度楽しんでいただければと思います!

20200312_oshidan_03.JPG

(文:MAIMAI)(撮影:高橋将志)

◆番組情報
テッペン!『ダブルベッド』
毎週木曜深夜11:56~0:55 TBS系で放送中。
また、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で毎週昼12:00から見逃し配信中。
スタジオゲストのトークがすべて収録されている副音声版もあわせて配信されている。

【出演者】
エピソード4 スタジオゲスト=小杉竜一
スタジオレギュラー=吉村崇、犬飼貴丈