『最強大食い王決定戦』裏反省会でMAX鈴木らが"激辛焼きそば"対決!

PlusParavi
『最強大食い王決定戦』裏反省会でMAX鈴木らが"激辛焼きそば"対決!
『最強大食い王決定戦』裏反省会でMAX鈴木らが"激辛焼きそば"対決!

1月12日にテレビ東京で放送された『最強大食い王決定戦2020』。レジェンドの小林尊が決勝の舞台に現れ、MCの高橋みなみをして「歴史が変わった」と言わしめた番組が、1月28日(火)から動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信される。パラビでは、大会に出場した"絶対王者"MAX鈴木と"最強の双子"小野かこ・あこ姉妹が出演する『最強大食い王決定戦2020 オンエア当日出場者裏反省会』を配信中だが、そこでは本選を終えての感想や本選中の裏話が語られている。

『最強大食い王決定戦2020』は2年半ぶりとなる男女混合戦。「我こそ令和の大食い王!」と名乗りを上げたニューフェイスや"元最強王者"キング山本、"現女王"アンジェラ佐藤、歴代最強の女王・魔女菅原らおなじみの最強メンバーのほか、アメリカのホットドッグ早食いレジェンドたちが参戦した。

本選では最初に出場者18名が、上位2名しか進めない準決勝へのチケットをかけて「肉」「米」「麺」の3グループに分かれて対決。小野姉妹がその予選を振り返り「どこのグループも決勝レベル!」と言う通り、どのグループでも大白熱の戦いが展開された。

20200124_oogui_03.jpg

『最強大食い王決定戦2020 オンエア当日出場者裏反省会』は、放送前の第1部と放送後の第2部の2回に分けてLIVE配信された。MAX鈴木と小野姉妹が、本選の激闘を振り返りながら、本選中の裏話や各選手のプロフィールを紹介。大食い選手の知られざるプライベートや大食い選手ならではの意外な一面を暴露し、LINE LIVEでは配信が始まってわずか10分で、視聴者が11万人を超えるほどの人気となった。

第1部では、進行を務める野沢春日アナウンサーから男女混合戦が2年半ぶりに開催されることが決まった時の気持ちを聞かれたMAX鈴木は、「長かった! すごく!!」と待ちわびていた様子を見せ、「極端な話、もうないのかなと正直思っていました。混合戦が。なので、『嘘だろ』と。『マジか!?』って戸惑いの方が大きかったです」とコメント。

さらに、「出るってなったらやっぱり混合戦で最後に勝ったのが僕だったので下手な試合ができないっていうのがあるし、試合に出る以上は"勝つ"っていうのが大前提なので、戸惑っているところから仕上げていくというのは結構苦労しました」と今回の出場にかける並々ならぬ気持ちを明かした。

また、2年半前の混合戦が初出場だった小野姉妹は「そんなに時がたったんだっていう衝撃と、また戦えるんだといううれしさがすごかったです。こんな豪華なメンバーが揃うこと自体ないからすごい。興奮やったよね」と『大食い王決定戦』ファンとしても大興奮したという。

20200124_oogui_04.jpg

大会放送後の2部では、さらに対戦中の裏話が沢山飛び出した。混合戦2連覇を果たしたMAX鈴木は大会を振り返り「正直、試合は自分がトレーニングしてきたことを出すだけなのであまり(プレッシャーのようなものは)なかったんですけど、(サプライズ参戦の)小林尊さんがいて、(ゲストの)伊集院光さんがいて、(MCの)高橋みなみさんがいて、自分の名前をつけてくださった(解説の)ジャイアント白田さんがいて・・・というあの空間にいれたのが幸せで、あと記録を越えられたのと(小林さんに)挑戦状叩きつけたのが心に残っています」としみじみ語った。小林への挑戦については「正直、越えられるとは思っていないが、実現できるとなったら勝ちにいく」に対戦を訴えていた。

一方、グループリーグ敗退となってしまった小野姉妹。姉かこは「やっぱり決勝を見ると力不足で足元にも及ばないなと痛感しました。MAXさんや菅原さんが進化し続けているので私たちもまだまだ進化し続けたいなと思いました」と語り、次の大会に挑戦する気持ちを新たにしていた。さらに、「戦う側として出ているんですけど、やっぱり観る側としてもすごく面白くて、人ってこんなに成長できるんだって。海外の選手も加わってすごく刺激を受けた大会でした」と明かした。

実際に、小野姉妹は、本選でMAX鈴木がすしを食べる際に最初に指に水をつけていた様子を見て、「今後は自分たちもそうしようと思った」と先輩から戦い方をしっかり学習。また、歴代のレジェンドのサインを集めたサイン帳を持っていることを明かすと、そのファンっぷりに「本当にすごいよね。純粋」とMAX鈴木を感心させていた。

2部後半では、さらなる大食い伝説を作るべく『緊急開催!ロシアンカップ焼きそば王決定戦2020』が行われることに。20杯用意されたカップ焼きそばの中に2つ辛いソースが入った"超激辛焼きそば"があり、それを避け続ければ勝ちというルール。カレーは甘口でないと食べられない・・・というほど辛いのが苦手なMAX鈴木と小野姉妹は「辛いのダメって言ったのに!」「まじか・・・」と戦々恐々。

20200124_oogui_02.jpg

そして「この栄光が欲しいかー?」と野沢アナから声をかけられ「おぉ~・・・」と弱気な様子を見せるも、大食い選手としてのプライドからか「(辛いのを)当てなければいいんだ!」とやる気を出したMAX鈴木。意を決して食べ始めた焼きそばを1口で8割ほど食べるという王者らしい実力を発揮した。

そこでテンションが上がったのか、MAX鈴木は「全然関係ないですけど、僕植毛出術しました!なので"植毛フードファイター"でお願いします(笑)」と告白し、「(辛いと)植毛に響くので負けられない」とここでも並々ならぬ思いを見せた。

MAX鈴木、小野姉妹共に順調に辛くない焼きそばを当てる引きの強さを見せるも、残り半分というところで、姉かこが激辛焼きそばを当ててしまう。かこは「ん~!!めっちゃ辛い!!空気があかんやつ!!」と汗が吹き出し、唇が真っ赤になりつつも「ペヤングがおいしいので辛くてもおいしい」と食べ続けて見事完食。あとはMAX鈴木と妹あこの一騎打ちとなった。『緊急開催!ロシアンカップ焼きそば王決定戦2020』の初代王者の栄光はどちらが勝ち取るのか・・・!?

20200124_oogui_05.jpg

大食いファンにはたまらない裏話や企画が盛りだくさんの、"絶対王者"MAX鈴木と"最強の双子"小野かこ・あこ姉妹が出演する『最強大食い王決定戦2020 オンエア当日出場者裏反省会』はパラビで配信中。1月28日(火)からは、『最強大食い王決定戦2020』も配信予定だ。

(C)Paravi

PICK UP