【ネタバレ】『メンタル強め美女白川さん』会社員のジレンマ、仕事の付き合いと自分の時間

PlusParavi
【ネタバレ】『メンタル強め美女白川さん』会社員のジレンマ、仕事の付き合いと自分の時間
【ネタバレ】『メンタル強め美女白川さん』会社員のジレンマ、仕事の付き合いと自分の時間

「何を好きでも何が苦手でも自由なんだよ。大事なのは自分の気持ちを伝えること」
「好きなものは、好きだと思う気持ちは誰にも邪魔できない」

"自分らしさ"と"社会人としての付き合い"の両立に悩む無類のスイーツ好きの新入社員・倉橋和樹(佐藤龍我・美 少年/ジャニーズJr.)に無敵メンタル・白川さん(井桁弘恵)が放った一言だ。そう言えば、彼が白川さんの香水について「美味しそうな匂い」と独特な感想を漏らしていたことが思い出される。

ゴルフ、サウナ、合コンに女の子のこと・・・昔から皆が盛り上がる話題に尽く興味がなく、行列に並んで話題の期間限定スイーツを買い求めたり、家で1人お笑い番組を観たりすることが何よりの楽しみ。そんな自分を押し殺してまで上司からの要請で合コンや懇親会に参加しなければならないことに心底辟易している様子の倉橋くん。

メンタル強め美女白川さん』(テレビ東京ほか)第5話では、パワハラ、セクハラ、そしてジェンダーハラスメントについても触れられた。

そんな倉橋くんの前で白川さんは不要な"我慢"を受け付けない、毅然と断る。自分の時間は自分のために使いたいし、飲めないお酒も、酔ってるからと言って下ネタもセクハラも何でも許されるかのように錯覚してしまう人が出現する空気感も不毛。もちろんお酒の席が好きな人や、"飲みニケーション"に重きを置く人は参加すれば良いが、業務終了後の過ごし方は本来会社や上司に規定されるものではない。

不要な僻みや妬みは華麗にスルーし続けている白川さんだが、ここぞと言う場面ではスルーを決め込むのではなく、真っ向から自身の意思をはっきり表明するのが流石だ。多くの先輩のように「私たちだって昔から我慢してきてるの」「いつまでも子どもみたいに」「会社員たるもの多少の我慢も仕事のうち」なんてことを言って、負の慣習を後輩にも踏襲させてしまうのではなく、様々な価値観の人間がいることを自身の口でしっかりと伝える。

そんな白川さんに触発され、背中を押された倉橋くんは、ただただ飲み会に参加するのが嫌なだけではなく、一方で尊敬している上司からの誘いを嬉しく感じる気持ちがあることにも思い至る。だからこそのモヤモヤだったのだ。「僕は僕らしさも大事にしたくて。今度は僕のおすすめスイーツ食べ行きませんか?」と、上司に折衷案を提案する彼の姿は頼もしかった。

"わかってもらえるはずがない"とはなから諦め、相手との関係性をシャットダウンしてしまうことは、ある意味自分も相手にわかりやすいラベルを貼り付けてしまっていることにもなり得る。自分自身からも歩み寄り"わかってもらいたい"と伝える姿勢が必要だと気が付いた倉橋くんはもう無敵だ。上司もスイーツが大好物であることがわかり、懇親会でもスイーツの話をすれば良いと意気投合していた。

町田さん(野呂佳代)に大好きなスイーツについて断言していた通り、「心から楽しめてるかってことが大事だと思うんです。心も体も健康ならそれだけでいいと思うんです」という自身の発言をそっくりそのまま仕事でも職場でも体現できるようになった倉橋くん。

今まであまり公言してこなかったであろうスイーツ好きも、今や周囲とのコミュニケーションのきっかけ、自分の差別化ポイントとして上手く取り入れられるようになり、持ち前の武器の一つになっている。"自分らしさ"に自信を持てるようになった倉橋くんは眩しく、随分軽やかだ。

さて、次週は何やら白川さんに不倫疑惑がかけられ、彼女の悲しき過去も明かされるようで、今の白川さんを形作るきっかけになったあれこれを知ることになりそうだ。

文:佳香(かこ)

【第6話(5月11日[水]放送)あらすじ】

周囲のヒガミや妬みもポジティブに跳ね返すメンタル強めな白川さん(井桁弘恵)。そんな白川さんでも強く楽しく可愛く!・・・生きられない日だってある。ある日、上司の東郷賢吾(柏原収史)と白川さんの間に不倫疑惑が!いつものように跳ね返す白川さんだが、あることをきっかけに高校時代のいじめの記憶が蘇るようになり・・・。
そんな白川さんを守るべく梅本カンナ(秋元才加)が、噂する女子社員の前に立ちはだかり・・・。果たして、白川さんは乗り越えることができるのか?

◆番組情報
ドラマParavi『メンタル強め美女白川さん』
毎週水曜深夜0:30からテレビ東京ほかで放送。
動画配信サービス「Paravi」で前週水曜日21:00より毎話独占先行配信中

PICK UP