増田貴久出演『吉祥寺ルーザーズ』オープニングテーマはNEWS!野田クリスタルら追加キャストも発表

PlusParavi
増田貴久出演『吉祥寺ルーザーズ』オープニングテーマはNEWS!野田クリスタルら追加キャストも発表
増田貴久出演『吉祥寺ルーザーズ』オープニングテーマはNEWS!野田クリスタルら追加キャストも発表

秋元康が企画・原作を務める完全オリジナルドラマ『吉祥寺ルーザーズ』が、テレビ東京ほかにて4月11日より毎週月曜23:06~放送スタート。本作は、主演・増田貴久演じる安彦聡はじめ、人生の負け組6人がひとつ屋根の下シェアハウスで一緒に暮らす日々を描いたシチュエーションコメディドラマとなっている。

そんな本作のオープニングテーマを歌うのは、主演・増田貴久の所属するNEWS。"敗者" をテーマにした壮大なメッセージソング「LOSER」は、木霊するような歌声でパワフルに幕をあけ、勝った者と負けた者、過去と未来、そんな全ての心情が交差する力強い作品で、アップテンポで躍動感のあるサウンドとNEWSの進化した歌唱表現がぶつかり合う渾身の一曲となっている。「僕はまだ、君もまだ "負ける意味を知らない"」といった歌詞にも注目だ。

また、この度3名の追加キャストが発表された。増田演じる聡の過去を知る謎の女子高生・間宮リコ役には、今年4月に主演映画『世の中にたえて桜のなかりせば』の公開を控える乃木坂46選抜メンバーの岩本蓮加。そして第1話ゲストには、シェアハウスのトイレから突然現れたオーナー代理と名乗る男・ 犬居役に、『いだてん~東京オリンピック噺~』(NHK)や『あなたの番です』(日本テレビ)など話題作への出演が絶えない個性派俳優・皆川猿時。第2話ゲストとして、ルーザーズ宛のオーナーからの荷物を届けにきた宅配業者の男役に、『M-1グランプリ2020』で悲願の優勝を果たしたマヂカルラブリー野田クリスタルが決定。野田にとっては、これが地上波ドラマ初出演となる。

【コメント紹介】

岩本蓮加(乃木坂46)
聡の過去を知る謎の女子高生・間宮リコ役

乃木坂46の岩本蓮加です。
今回有難いことに、ドラマ「吉祥寺ルーザーズ」に間宮リコ役として出演させて頂くことが決まりました。本当にありがとうございます。このドラマはとても謎な部分が多いと思うので、どんな風に進んでいくのかを予想しながら観て頂けると、より面白いかなと思います。皆様に楽しんで頂けるよう、私自身も楽しみながら最後まで間宮リコちゃんを精一杯演じたいと思います。よろしくお願い致します!

皆川猿時
突然現れたオーナー代理と名乗る男・犬居役

吉祥寺といえば『井の頭自然文化園』ですよ。私、皆川猿時のオススメは、リスが放し飼いされている『リスの小径』。めっちゃ人懐っこいリスがいるんです。昔、クルミを直接手渡されました。ビックリしてぶん投げちゃいましたけど(笑)。ごめんねリス!久しぶりに『いせや』のシューマイ食べたいなあ。あと『さとう』のメンチカツも食べたいなあ。そんなことを思いながら撮影に参加させていただきました。楽しかったです!

野田クリスタル(マヂカルラブリー)
ルーザーズ宛のオーナーからの荷物を届けにきた宅配業者役

地上波のドラマは初めてなので、邪魔にならないように頑張ります!

【イントロダクション】

吉祥寺のとあるシェアハウスに引っ越して来た6人は、高校教師の安彦聡(増田貴久)、元ファッション誌編集長の大庭桜(田中みな実)など、性別も年齢も職業もバラバラ。オーナー代理曰く、倍率17倍から選ばれた"負け組=ルーザー"の集まりらしい。また、鍵が掛かった部屋に絶対入らないことがここに住むルールだとも――。6人はなぜ負け組に?謎のオーナーの狙いは?開かずの部屋に一体何が?ルーザーだらけの奇妙な共同生活が今始まる!

◆番組概要
ドラマプレミア 23『吉祥寺ルーザーズ』
2022年4月11日(月)スタート
毎週月曜23:06~23:55放送 地上波放送終了後、動画配信サービス「Paravi」にて配信

PICK UP