【ネタバレ】佐々木希主演『ユーチューバーに娘はやらん!』悲劇の花嫁が一人で披露宴!?

PlusParavi
【ネタバレ】佐々木希主演『ユーチューバーに娘はやらん!』悲劇の花嫁が一人で披露宴!?
【ネタバレ】佐々木希主演『ユーチューバーに娘はやらん!』悲劇の花嫁が一人で披露宴!?

秋元康が企画・原作を務めるテレビ東京の新ドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』の第1話が放送された。父・総一郎(遠藤憲一)と共にバージンロードを歩いた花嫁・千紗(佐々木希)。たくさんの列席者が祝福、その中には人気ユーチューバー・タックタック(戸塚純貴)の姿もあり、千紗の妹・風花(若月佑美)の息子・大吾(白石絃馬)も笑顔を見せ・・・そんななか、突如、悲劇は訪れる!

「ちょっと待った!」とチャペルのドアを開けて一人の男性が出現! 映画のワンシーンのような花嫁を連れ去っていくシーン・・・かと思いきや、男が手を取ったのは何と新郎・竜二(細田善彦)! 周囲があっけにとられるまま、竜二はチャペルを後にしてしまう。男と竜二が手をにぎる描写だけで、目の前の出来事のすべてを理解させるような演出が見事! 前代未聞の花婿略奪・・・そして、ここからが物語の本当のスタートだった。

新婦の控え室では、千紗が自分の身に起こった悲劇に呆然となり、総一郎は怒り心頭、風花は冷静に事態を把握し、千紗の母・美恵子(斉藤由貴)だけがあっけらかんとしていた。千紗はいきなり進行表の紙を食べる奇行(笑)に走るほど動転していたが、美恵子は千紗を冷静に諭す。千紗は列席者の集まった披露宴のことが心配で・・・。窮地によって見えた千紗や、千紗の家族のキャラクターがあまりにもユニークで、最悪の状況ながらも妙なワクワク感が否めない。

一方、千紗の幼なじみ・佐藤光輝(栗山英宜)は披露宴を開くかどうかをスタッフに聞かれたり、竜二の上司・榎本信(金子ノブアキ)にご祝儀を返せと言われていたりしていた。それどころではない千紗の家族のこともあるが・・・身内でもない光輝が、現場対応せざるを得ない状況がカオスすぎた。披露宴は当然中止・・・かと思いきや、美恵子の一声で、"変に逃げるよりも堂々としよう"という境地になり披露宴をやることに決めた(!)千紗。半ばやけくそで、披露宴を行うという決断を下した。

さらに風花が人気ユーチューバーの腕を見込んで、タックタックに披露宴で流す状況説明の映像を作ってほしいと依頼。その場にいた信も竜二から頼まれていた披露宴用の映像をタックタックに渡し、YouTubeでの公開を条件に映像を制作することに。「黒歴史じゃない、これは。私、恥じるようなこと、何もしてないもん!」と公開を承諾した千紗が、とても勇ましかった。

不安な気持ちながらも、周囲にも支えられ、気合を入れて一人の披露宴をスタートさせた千紗。父・総一郎の司会のもと、なぜか信もカンペを出して進行を手伝い、母・美恵子も新郎の消えた謎を出席者にあおる。家族の支えもあって、披露宴は自然とハートフルなものになり、その裏では、タックタックが驚異の集中力で動画編集を行っており、千紗が傷つかない動画にしてほしいとお願いする光輝に返した一言は、傷つくことに対して敏感なタックタックの意外な一面が垣間見れた気がした。

そして、ようやく完成したタックタックの動画を皆で視聴。自分の気持ちに正直になった竜二、花嫁を置いていくような男なんて忘れていいと叫ぶタックタックのメッセージ、そして思いもよらない事態を迎える前に家族が千紗に送った言葉がまとめられていて・・・。それを見た全員が、きっと温かな気持ちに包まれたことだろう。皆が傷ついた千紗を応援したいと願うような、テレビマンの信さえも思わず笑みを浮かべる、納得の出来だった。

最悪の状況から、こんなにも愛と勇気にあふれたエンディングを迎えるとは! 前代未聞の披露宴は、千紗の決起会になったのだ。そんな千紗の雄姿に感動した式場側から、3ヵ月後の仏滅の日に費用無料で利用できることを提案される。「一回夢見たからよりしんどい」という千紗が再び式を挙げることは、今はまだ難しそうだが・・・現実を受け止め、披露宴を乗り切った千紗に感動したタックタックと信が交際を申し込むまさかの展開に。泥酔ながらもその話を聞いていた総一郎は、「ユーチューバーに娘はやらん!テレビ局員にも娘はやらん!」と一喝するのだった。

結婚式当日に新郎に逃げられ、1人で披露宴に出る決心をした千紗が、起死回生ともよべる会心のスピーチで、何と新たな恋・結婚のチャンスを引き寄せた第1話。あまりに怒涛な展開のなか、予想外の着地を迎えた初回を見て、続きが気にならないわけがない! 

千紗に心を奪われたのが、新郎・竜二側の出席者だった人気ユーチューバーとテレビ局員だったのは皮肉だが、ショックを受け止めつつも前を向いていく千紗の姿が、何より清々しい! 千紗だけでなく、父・総一郎の心も動かすのはタックタックか信か・・・。随所に笑いが盛り込まれ、切なくもポップで楽しい本作。失敗から立ち直れない時にも勇気や元気を与えてくれそうな、そんな前向きなドラマが誕生した。

(文:小松加奈)

【第2話(1月24日[月]放送)あらすじ】

衝撃的なソロ披露宴を終えた翌日。タックタック(戸塚純貴)と榎本信(金子ノブアキ)に告白された千紗(佐々木希)は、"90日後までに結婚式を挙げる"という目標を掲げる。
告白した2人はというと、タックタックは千紗を思い出し結婚式の映像のアップをためらい始め、榎本はユーチューバーへの敵対心を露わにしていた――。
奇妙な三角関係が始まる中、千紗が企画した「ご褒美ブラ」が全く売れず、店から商品を撤去したとの連絡が入る・・・

◆放送情報
『ユーチューバーに娘はやらん!』
毎週月曜23:06からテレビ東京系にて放送。
地上波放送後には動画配信サービス「Paravi」で配信。