【ネタバレ】『じゃない方の彼女』笑顔の妻から発せられた不穏な言葉

PlusParavi
【ネタバレ】『じゃない方の彼女』笑顔の妻から発せられた不穏な言葉
【ネタバレ】『じゃない方の彼女』笑顔の妻から発せられた不穏な言葉

企画・原作を秋元康、演出を三木康一郎が手掛ける "不倫コメディ"『じゃない方の彼女』(テレビ東京)の第10話が12月13日に放送された。雅也(濱田岳)が出勤するとき、何時くらいに帰って来るのか確認し、夕飯の希望を聞いた麗(小西真奈美)は、笑顔で言う。

「で、やめる気あるの? 不倫」

「なななな、何・・・」露骨に狼狽する雅也。何の脈力もなく、いきなり急所を笑顔で突き、「遅刻しちゃうよ!」と送り出す妻の様子に、聞き違いか気のせいかと思うくらいだ。

そんな雅也に、不倫相手・怜子(山下美月)から図書館で待っているというメッセージが来る。しかし、雅也を待つ怜子の前に彩菜(東野絢香)の彼氏・誠(豊田裕大)が現れ、雅也と怜子が付き合っていることを察した誠は「別れろ」「既婚者だろ?」「あいつの何が良いの? パッとしないし、平凡だし」と責める。それに対して怜子は、雅也が自分の内面を見てくれるし、一緒にいるとホッとすること、大切な人だと返す。「内面を見てくれる」を評価ポイントに挙げるのはフィクションの美人キャラあるあるだが、そこでついに怜子に自分の思いを告白する誠。怜子は「彩菜は一番大切な私の友達」「あなたのことは何とも思ってない」ときっぱり断るが、そのやりとりを彩菜が陰で聞いていた。

そこから彩菜は怜子を無視する展開になり、そうせざるを得ない彩菜の心情は理不尽でしかないが、案外リアルなのかもしれない。怜子が誘惑したわけでもなく、思わせぶりな態度をとったわけでもなく、どう見ても怜子に非はない。明らかに悪いのは、勝手に好きになる男のほうだ。しかし、それがわかっているからこそむしろ相手のせいにできる逃げ場がなく、プライドもズタズタで、「ムカつく!」のだろう。

一方、麗の衝撃の一言に動揺しまくる雅也は、またしても「友人の話」として、不倫の先輩・片桐(山崎樹範)に相談する。すると、片桐は事態がひっ迫していることを指摘し、「俺が元妻たちに三下り半を突き付けられたとき、4人とも聖母マリアのような笑顔だったよ」と言い、認めるな、謝るな、謝ったら認めたことになるとアドバイスする。そして、「その友達の奥さん、もう出て行っちゃってる可能性もあるな」と言うのだ。

不安になった雅也が小走りで帰宅すると、家は真っ暗。だが、そこには電気を消し、キャンドルを見ている麗と娘・沙織(宝辺花帆美)がいた。それはそれでかなり怖いが、キャンドルを買ったから試したかったと麗は言い、その後、何もなかったように振る舞う。

ところが、翌朝、二人の姿がどこにもないことに慌てる雅也。テーブルの上には一人分の朝食と、家事のノウハウをまとめたノートが置かれていた。そこにやって来たのは、母・弘子(YOU)である。何でもお見通しだと言う弘子は、まるで占い師のような口調で言う。

「あんたは不倫してる・・・相手はバーベキューのときに来てた、あの子・・・」

しかし、実は弘子は麗とちょくちょく会って「女子会」をしており、麗から不倫の話を聞いていたのだと言う。麗は雅也がシャツにウインナー炒めのシミをつけてきたときから気づいていた。それは「サイゼリヤにはウインナー炒めがない。チョリソーならあるけど」という、なんとも間抜けな理由からだった。

しかも、麗は怒るわけでもなく、雅也に欲がないため、家族以外にもいろいろ世界が広がればと習い事を勧めた結果、不倫につながったこと、最近の雅也が楽しそうだと語っていたのだと言う。

そこで弘子は「妻が夫をどれくらい愛しているのか、夫は妻をどれくらい知っているのか」という「愛の中間テスト」だと諭す。その結果、麗が家を出て行ったわけだが・・・。

雅也は怜子に不倫がバレていたことを伝える。そして、怜子が盆栽教室に行くと、思いがけない来客が......。そこにいたのは、手を振る麗だった。

今回は何度もイラストも交えてリフレインされる笑顔の「やめる気あるの? 不倫」がインパクト抜群に良い仕事をしていた。そして、そこからの雅也のうろたえぶりと、誰もいない静かな自宅は、まるで『世にも奇妙な物語』を観ているようである。全てが明らかになってからの二人の対面は、はたしてどうなるのか?

(文:田幸和歌子/イラスト:月野くみ)

【第11話(12月20日[月]放送)あらすじ】

雅也(濱田岳)と怜子(山下美月)の不倫に気付いた妻の麗(小西真奈美)が娘の沙織(宝辺花帆美)を連れて家を出て行ってしまい、途方に暮れる雅也。一方、雅也から麗が自分たちの関係に気が付いたことを告げられた怜子も悩んでしまう。そんな中、盆栽教室で怜子の元に現れたのは、麗だった・・・。まさに一触即発の2人だが、麗は怜子にある提案をし・・・。雅也を賭けて妻VS妻じゃない方の彼女の戦いは、予想外の展開が待ち受ける。

◆放送情報
『じゃない方の彼女』
毎週月曜23:06からテレビ東京系で放送。
地上波放送終了後には、動画配信サービス「Paravi」にて配信中。
Paraviでは、『じゃない方の彼女』とParaviオリジナルストーリー「じゃない方の夜~恋は突然、生まれない。~」も配信されている。