【ネタバレ】北山宏光主演『ただ離婚してないだけ』身勝手な男の意外な過去

PlusParavi
【ネタバレ】北山宏光主演『ただ離婚してないだけ』身勝手な男の意外な過去
【ネタバレ】北山宏光主演『ただ離婚してないだけ』身勝手な男の意外な過去

血の海が広がり、地面を掘って死体らしきものを埋めるような不吉な描写から始まる『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京ほか)。終始どんよりとしたトーンで進行する本作は、結婚生活7年目を迎えた"ただ離婚してないだけ"の冷え切った関係の夫婦を描いた本田優貴の同名コミックをドラマ化した不倫サスペンスだ。

主人公のフリーライター・柿野正隆(北山宏光Kis-My-Ft2)は頬もコケ、視線も虚で見るからに不健康そうで何より気怠そうだ。妻で小学校教師の雪映(中村ゆり)への当て付けかのような酷い言動の数々に食卓を覆う重苦しい空気...それでも雪映が彼の顔色ばかりうかがっているのが第1話の時点では不思議でたまらなかった。ただ、常に何かに苛立っており投げやりな彼が最も懐疑的でありある意味無頓着でもあるのは"自分自身"に対してであり、少しでも立ち入ろうとする者を容赦なく傷つけてしまいかねない空気を醸し出すことで、"無価値な自分"と"他人"の距離が必要以上に近くなることを一生懸命避けているかのようでもある。

第2話では、今の彼とは似ても似つかぬかつての正隆の様子が描かれた。グローバル進出著しい大手製薬会社の柿野製薬で難しい案件をまとめあげる精力的で脂ののった溌剌とした彼の姿だ。周囲の社員からの信頼も厚く頼られている様子が窺える。彼も仕事にやり甲斐を実感しているようで、周りからは次期社長候補と目されているようだ。今は決して向けられることのない雪映への屈託のない彼の笑顔が切ない。そこには確かに血の通った"夫婦関係"が見受けられた。

ただ、父親である社長が実際に後継ぎに指名したのは、母親の連れ子だった自分ではなく血縁関係のある弟・利治(武田航平)だった。寝耳に水であったこの出来事が、彼にとって幼少期から薄々気づいていたが見て見ぬ振りしてきたのだろう「自分はこの家族にとって"蚊帳の外"で要らない存在」なのだという受け入れ難い事実を突きつけたのだ。

きっと何とか父親の関心を引こう、少しでも認めてもらいたいという一心で誰よりも仕事に打ち込んできただろう正隆にはあまりに酷な仕打ちだ。雪映にしても、今とは全く違うあの頃の彼を知っているからこそ、また彼が何に傷つけられてきたか近くで見てきた分、今のどうしようもない正隆からも手を引けないのかもしれない。

そして、何より切ないのは不倫相手で新聞配達員の萌(萩原みのり)が、かつての正隆の姿に重なるところだろう。正隆にとって気まぐれで自分の孤独や退屈を埋めるための"その場しのぎ"の存在に過ぎないにも関わらず、彼女は健気に正隆を慕い、はなから"本気の愛情"など与えられるはずもない中あまりに見返りのなさすぎるこの関係を甘んじて受け入れる。今は、ただただ自分の辛さにしか目が向かず、自分が傷つかないことが最優先の"閉じた"正隆の言動は、妻に対しても不倫相手に対しても常に自己中心的で保身的だ。

保身から発した萌への一言に対して、彼女は「ありがとう、気遣ってくれて」なんてお礼を言う。そのあまりに見当違いではあるものの真っ直ぐな姿に正隆が珍しくハッと我に返る瞬間が描かれたのが印象的だった。彼女にだって自業自得な部分があるのはもちろんだが、それにしたって萌がひとり傷つき、心身ともに大きな傷を負った後でも一心に求めるのはやはり手に入りっこない正隆の少しの関心と愛情の欠片なのだ。正に、かつて正隆が一生懸命求めついぞ手に入らなかった父親からの愛情と家族内での自身の居場所と同じだ。

正隆が「俺は孤独だった。もう二度と辛い目に遭いたくなかった」と常に自分語りなのに対して、萌は「すっごい不器用で無理ばっかしてて。いつも寂しそうにしてて私と似ている」と彼への想いを弟に明かしていた。正に彼らの一向に視線の合わない、交わることのない関係性を表している。そっぽ向く無関心そうな正隆と一生懸命そんな彼に笑顔を向ける萌が映った、彼女のスマホの待ち受け画像のように。

幸せの片鱗さえ見えそうにもない本作は、一体どこに向かうのだろうか。次話では遂に雪映と萌が直接接点を持つようで、いよいよ萌が壊れ出すようだ。これからさらに"サスペンス"の側面が加速するにつれ、正隆も自分自身に向き合うことから逃れられなくなるのだろう。怖いもの見たさも相まって本作の展開から目が離せそうにない。

(文:佳香(かこ)/イラスト:まつもとりえこ)

【第3話(7月21日[水]放送)あらすじ】

正隆(北山宏光)との子供を堕胎した萌(萩原みのり)。手術の日以来、正隆から連絡を無視され、不安を募らせていた。妻の雪映(中村ゆり)もまた正隆が銀行口座から引き出した20万円を不審に思っていた・・・。
そんな折、萌は術後の不正出血で産婦人科へ行くと、雪映に出くわし、衝撃の事実を告げられる。それを聞いた萌は、子供を堕ろした深い悲しみと積み重なり、徐々に正気を失っていく。物語はスピードを上げて転がり落ち、衝撃の展開へ・・・!

◆番組情報
『ただ離婚してないだけ』
毎週水曜深夜0:00からテレビ東京ほかで放送中。※7月21日(水)第3話の放送は深夜0:10から
地上波放送後に動画配信サービス「Paravi」でも配信中。

PICK UP