7歳の女の子が短冊を書きながらつぶやいたとんでもない一言に…村上・マツコも大爆笑!

公開: 更新: 日テレTOPICS
7歳の女の子が短冊を書きながらつぶやいたとんでもない一言に…村上・マツコも大爆笑!
7歳の女の子が短冊を書きながらつぶやいたとんでもない一言に…村上・マツコも大爆笑!

今日7月8日(月)よる10時 日本テレビ系で放送の「月曜から夜ふかし」。

今夜のラインナップは、「七夕なので街行く人に短冊を書いてもらった件」「梅雨時なので洗濯にまつわる問題を調査した件」「全国のご当地問題を調査した件」を予定している。

「七夕なので街行く人に短冊を書いてもらった件」では、奇抜な髪形をした女性や全身緑に身を包んだ男性、パラグアイから来日した姉妹などに願い事を短冊に書いてもらったところ、まさかの願い事が続出。また、7歳の女の子が短冊を書きながらつぶやいたとんでもない一言に村上信五とマツコ・デラックスも大爆笑!さらに、ラジカセおばさん、ホストのガイ、ドラえもん声の木村さんなど、夜ふかしではおなじみの面々も登場。果たして彼らの願い事とは?

「梅雨時なので洗濯にまつわる問題を調査した件」では、洗濯物を分けられてしまうお父さんやニオイを特に気にしているふくよかな男性など、様々な人が抱く洗濯の悩み事をインタビュー。番組スタッフが抱いたバスタオルに関する疑問も実験で検証。さらに、わかりにくい洗濯表示マークのクイズでは街行く人から珍回答が続出!

「全国のご当地問題を調査した件」では、徳島県でバイクにハマりまくった中学生の日常に密着。改造した自転車で彼が行っている驚きの行動とは?岩手県からは、かつて番組で紹介した幻の香木「伽羅(きゃら)」らしきものが家にあるというご家族から鑑定の依頼が。東京都からは、歌舞伎町のホストクラブでNo.1にもなったという男性が衝撃のスッピン顔ともっと衝撃的なメイク術を披露。その変貌ぶりとは?