横尾渉(Kis-My-Ft2)が富士急行線でぶらり途中下車の旅

公開: 更新: 日テレTOPICS
横尾渉(Kis-My-Ft2)が富士急行線でぶらり途中下車の旅
横尾渉(Kis-My-Ft2)が富士急行線でぶらり途中下車の旅

2024年7月6日放送の「ぶらり途中下車の旅」は富士急行線の旅。
旅人は、横尾渉(Kis-My-Ft2)。

富士急行線
富士山詣の電車として昭和4年に開通。山梨県大月市にある大月駅から富士河口湖町にある河口湖駅を結ぶ、全駅18駅の全長26.6kmの路線。
標高差約500mもある「富士山に一番近い鉄道」。富士山と富士五湖への観光や、地元の通勤・通学に利用されている路線です。

今週の旅人:横尾渉(Kis-My-Ft2)

1986年5月16日生まれ 神奈川県出身。
2011年にKis-My-Ft2のメンバーとして「Everybody Go」でCDデビュー。
ペットオーナー検定など多数の資格を持つ。


ハーブ庭園 旅日記 富士河口湖庭園(河口湖駅)

ここから見える富士山は絶景です!ラウンジのテーブルに映る「逆さ富士」も一見の価値あり。また、ハーブ庭園では100種類以上のハーブが育てられ、直接触れる事ができます。

【最寄駅】河口湖駅よりバス約5分「役場入口」より徒歩約10分(河口湖駅より徒歩約25分)
【所番地】山梨県南都留郡富士河口湖町船津1996
【電話番号】0555-83-3715
【営業時間】9:00~18:00(最終入園17:30) ふじさんデッキ10:00~17:00
【定休日】なし
【ホームページ】https://herb-fuji.com/
【Instagram】https://www.instagram.com/herbteien.fuji/
【facebook】https://www.facebook.com/herbteien.fuji/


富士山 海の家(富士山駅)

ご主人が、地下50メートルからくみ上げた富士山の湧き水を使い、海老を養殖。生でも美味しく食べられる食材に仕上げました。名物は今しか食べられない「おどり喰い」。

【最寄駅】富士山駅より徒歩13分
【所番地】山梨県富士吉田市松山5-14-22
【電話番号】0555-23-7448
【営業時間】11:00~15:00/17:00~21:00
【定休日】不定休
【ホームページ】https://www.fujisan-uminoie.com/
【Instagram】https://www.instagram.com/fujisan.uminoie/


life style shop ALT STYLE(富士山駅)

古くから「織物の街」として栄えてきた富士吉田市。こちらでは、高級生地の金襴緞子を使った御朱印張作りを体験することが出来ます。

【最寄駅】富士山駅より徒歩13分
【所番地】山梨県富士吉田市中曽根2-13-14
【電話番号】0555-28-5445
【営業時間】10:30~19:30
【定休日】水曜
【ホームページ】http://www.alt-style.jp/
【Instagram】https://www.instagram.com/alt_style_shop/
【X(旧Twitter)】https://x.com/ALTSTYLE_shop
【facebook】https://www.facebook.com/ALTSTYLE.shop/


富士吉田金精軒 富士茶庵(下吉田駅)

消費期限はわずか30分!富士山の伏流水で作る「水信玄餅」は、6月から9月の限定商品。
きな粉と黒蜜をかけていただきます。

【最寄駅】下吉田駅より徒歩12分(月江寺駅より徒歩8分)
【所番地】山梨県富士吉田市下吉田2-4-28
【電話番号】0555-23-2525
【営業時間】モーニング7:00~10:00(L.O.9:30) ショップ9:00~18:00
【定休日】水曜
【Instagram】https://www.instagram.com/ideshouten/
【水信玄餅予約サイト】https://airrsv.net/ideshouten/calendar
※水信玄餅は、6月~9月の金・土・日・祝日のみの販売です


宿 ぽっぽや(谷村町駅)

鉄道好きの息子さんが集めたり、作ったりした信号や運転席、発車のベルなどを所せましとならべている宿。鉄道ファンなら至福の時が過ごせます。

【最寄駅】谷村町駅より徒歩30秒
【所番地】山梨県都留市上谷1-5-14
【電話番号】0554-37-0749
【ホームページ】https://yado-poppoya.com/
【Instagram】https://www.instagram.com/yado_poppoya/


cafe織水_orimizu(禾生駅)

お店から見える景色に惚れ込んだご主人が5年前にオープンしたカフェ。メニューのすべてにグアテマラでとれる木の実「マヤナッツ」の粉を使っています。旅人は「マヤナッツコーヒー風」をいただいてすっきり。

【最寄駅】禾生駅より徒歩14分
【所番地】山梨県都留市井倉234-1
【電話番号】0554-37-0277
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】月曜+不定休(Instagramでご確認ください)
【Instagram】https://www.instagram.com/cafe_orimizu/

■最新話無料配信中!放送を見逃した方はTVerで
https://tver.jp/lp/f0068227

■過去放送分をまとめて見たい方はHuluで
https://www.hulu.jp/next-stop-discovery