「笑点」新紙幣にちなんで“現代の人がお札になったら”大喜利 第2917回

公開: 更新: 日テレTOPICS
「笑点」新紙幣にちなんで“現代の人がお札になったら”大喜利 第2917回
「笑点」新紙幣にちなんで“現代の人がお札になったら”大喜利 第2917回

6月30日(日)日本テレビ系で放送の第2917回「笑点」。

■大喜利 第1問

人が走っているイラストからイメージする川柳を詠む。イラストは、向きを変えたり逆さまにしたりしてもOK。

■大喜利 第2問

7月3日の発行を控える、渋沢栄一・津田梅子・北里柴三郎がデザインされた新紙幣。それにちなみ、もしも現代の人がお札になったらどうなるかを考える。まず「◯◯がお札になりました」と言い、春風亭昇太が「どうなりました?」と言うので答える。

■大喜利 第3問

人気ドラマ「あぶない刑事」の劇場版最新作『帰ってきた あぶない刑事』。主演を務める舘ひろし・柴田恭兵は二人とも70歳を超えているが、エネルギッシュなアクションで話題に。人生100年時代、これからはもっと歳を重ねた刑事さんがいるんじゃないかということで「おじいさん刑事」になって一言。相棒役の昇太が「任せたぞ」と言うので続ける。

■演芸

タブレット純