「パンドラの果実」Season3 第3話 サミット会場で約4万人の警察官が一斉暴動の危機!? 6/30配信開始

公開: 更新: 日テレTOPICS
「パンドラの果実」Season3 第3話 サミット会場で約4万人の警察官が一斉暴動の危機!? 6/30配信開始
「パンドラの果実」Season3 第3話 サミット会場で約4万人の警察官が一斉暴動の危機!? 6/30配信開始

2022年4月期土曜夜10時に日本テレビ系にてSeason1を放送、その直後にHuluでSeason2を独占配信したドラマシリーズ「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」の最新作・Season3をHuluにて独占配信中(全5話/毎週日曜新エピソード更新)。

明日6月30日(日)、Season3 第3話の配信がスタート!

第3話予告はこちら:https://youtu.be/xyjjpT_LV5k

本作は、“最新科学にまつわる事件を解決する”という特殊な任務を持つ警察庁 科学犯罪対策室が、一見あり得ないと思われるような不可解な事件を最先端科学で解き明かす謎解きサイエンスミステリー。科学に造詣の深い警察官僚・小比類巻祐一(ディーン・フジオカ)と天才科学者・最上友紀子(岸井ゆきの)、ベテラン刑事・長谷部勉(ユースケ・サンタマリア)、Season2から新メンバーとして加わった新人捜査官・奥田玲音(吉本実憂)の科学犯罪対策室チームが、小比類巻の後輩で厚労省の課長・三枝益生(佐藤隆太)の協力のもと、様々な怪事件に挑む姿を描いている。

Season3では、警察官が突然暴走し民間人を襲う事件が次々と発生!犯行に及んだ警察官たちは全員記憶を無くしていて…!? 日常の安全が脅かされる衝撃的な事件の解明に、科学犯罪対策室が挑んでいる。

■無数に仕掛けられた<暴走を引き起こすトリガー>を止められるか――激動の第3話

現在配信中のSeason3 第2話では、事件を起こした警察官が皆、横浜G7サミットに向けて「VR訓練」を受けていたことが判明。小比類巻は、警察官たちがそのVRを通じてマインドコントロール状態にあったのではないかと推測する中、捜査のために同じ訓練を受けていた長谷部が、自宅に記号が書かれた謎のメモや意味深なメッセージを残して姿を消してしまう。一体長谷部はどこに行ってしまったのか?数多くの事件を解決してきた叩き上げのベテラン刑事である長谷部もまた、他の警察官と同じようにマインドコントロールされてしまったのか――?

一方で小比類巻たちは、VR訓練を受けた警察官の暴走を引き起こす「トリガー」の正体を探るため、VR開発に関与していたとされる脳科学者の雨宮を追うことに。しかし雨宮は11年前に表舞台から姿を消して行方不明になっていた…。捜査が難航する中、小比類巻と最上の目の前で、警察官が民間人に向けて発砲する事件が再び起こってしまう。

そして明日から配信開始となる第3話では、世界各国の首脳らが参加する「横浜G7サミット」が開催。このサミットのために全国各地から約4万人の警察官が集められ、セレモニーの会場にも多数の警察官が配備される中、小比類巻と奥田は、一連の事件に関わっていると見られる橘を確保するために会場内に潜伏。会場には警察官の暴走を引き起こす「トリガー」が至る所に仕掛けられていつ発動してもおかしくない状況の中、未だマインドコントロール解除方法はわからぬまま…。果たして橘の真の狙いとは一体何なのか――?そして科学犯罪対策室は、この国家を揺るがしかねない未曾有の危機を食い止めることができるのか!?

■迫力&華麗なアクション 過去シーズンから最新作まで、人気のアクションシーンを振り返り!

この第3話では、同期で旧友であるはずの小比類巻と橘が対峙するアクションシーンも…⁉︎ 配信に先駆けて、そんな緊迫感たっぷりの小比類巻の表情をとらえた場面写真を先行公開!(記事トップ写真)

本作は、不可解な事件を最先端科学で解き明かすだけではなく、本格的なアクションシーンも魅力の一つ。Season3の第1話では、格闘技が得意な奥田が小比類巻に稽古をつける貴重な場面も描かれている。続く第2話では、小比類巻と最上の目の前で警察官が民間人に向けて発砲する第3の事件が発生。奥田の「筋がいいかは分かりませんが、ストイックすぎるほど練習してるので実戦で活きるのは早いと思います」という評価にたがわず、小比類巻が咄嗟に華麗な身のこなしで暴走する警察官を取り押さえる。

過去シーズンでも様々なアクションを繰り広げてきた科学犯罪対策室。例えばSeason1の第9話で、小比類巻の娘・星来に危機が迫る場面。母親である小比類巻の亡き妻・亜美が持っていた“ある遺伝子”を受け継いだ星来が、その遺伝子を狙うウイルス学者・榊原に誘拐されてしまう。愛する娘が危険に晒されたことで、小比類巻はそれまでの冷静な姿とは全く異なる激しさを見せ、星来の誘拐に手を貸していた元刑事・西城との激しい闘いに身を投じる姿に胸を打たれる視聴者が続出。

Season2の第2話では、科学犯罪対策室に新メンバーとして加わった新人捜査官・奥田が魅せた見事なアクションシーンも。元少年犯罪者による惨殺事件が発生し、犯人と同じワクチン接種を受けていた元少年犯罪者たちを事情聴取していた際、そのうちの一人が犯人と同じように突如凶暴化して大暴れしたところを奥田が得意の格闘技で応戦、見事に取り押さえる。自分よりも体格の大きな男性を涼しげな表情で倒して見せたその姿に、その場に居合わせた小比類巻と長谷部も感嘆。わからないことはすぐにスマホで調べる“イマドキ”捜査官な奥田の意外な一面が明らかになった名シーンだ。

■番組概要

Huluで独占配信開始中(毎週日曜日 新エピソード追加/全5話)
出演:ディーン・フジオカ、岸井ゆきの、佐藤隆太、吉本実憂、田中みな実、駿河太郎、ユースケ・サンタマリア

Season3 第3話あらすじ:
横浜G7サミットは予定通り開催され、会場には全国各地から多くの警察官が集められていた。一連の事件の関係者とされる橘を確保するため、小比類巻と奥田は会場内に潜伏。しかし、サミット会場には警察官の暴走を引き起こす「トリガー」が至る所に仕掛けられていて、いつ発動してもおかしくない状況であった。橘の真の狙いとは一体何なのか…!? タイムリミットが迫る中、小比類巻は橘の行方を懸命に追う!
一方、最上はマインドコントロールの解除方法を探るため、雨宮の研究を引き継いだ研究者・総曲輪の元を訪れる。しかし、そこで思わぬ危機が…!?

【原作】

中村啓「SCIS 科学犯罪捜査班 天才科学者・最上友紀子の挑戦」(光文社文庫)

【スタッフ】

監督:羽住英一郎
脚本:関久代/土井笑生
音楽:菅野祐悟
制作:道坂忠久/長澤一史
チーフプロデューサー:松本京子/石尾純
プロデューサー:能勢荘志/池田健司/小田切ありさ/古屋厚

制作プロダクション:日本テレビ
制作協力:株式会社ロボット
製作著作:HJホールディングス

コピーライト:©︎中村啓・光文社/HJ ホールディングス

【番組公式サイト/公式SNS】
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/pandora/
公式X(旧Twitter):@pandorano_ntv
公式Instagram:@pandorano_ntv

★「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」Season1&Season2 Huluで全話独占配信中
 URL:https://www.hulu.jp/pandoras-fruit