『不倫戦隊』隊内は不倫や浮気、裏切りに陰謀が渦巻く“ドロ沼”…ウェブトゥーン作品 配信開始!

公開: 更新: 日テレTOPICS
『不倫戦隊』隊内は不倫や浮気、裏切りに陰謀が渦巻く“ドロ沼”…ウェブトゥーン作品 配信開始!
『不倫戦隊』隊内は不倫や浮気、裏切りに陰謀が渦巻く“ドロ沼”…ウェブトゥーン作品 配信開始!

日本テレビが企画・プロデュースを行い、タテ読みマンガプロダクション 株式会社ontembaar/株式会社プラス81が制作した作品『不倫戦隊』を6月29日(土)より、電子コミックサービス「LINEマンガ」にて配信開始!

【あらすじ】
東京に謎の怪人が出現!? 警察庁は直下に怪人対策部隊 S.C.A.T.を組成するも確保には至らず、怪人が出現してから5年が過ぎようとしていた。
そして、気まぐれに出現する怪人とS.C.A.T.の戦闘が街の日常となった頃…主人公・鬼六桃乙(きむいももお)(22)は、デート中に突如、怪人に襲われる。
現場に駆けつけたS.C.A.T.によって桃乙は難を逃れるも、デート相手の彼は怪人の攻撃により意識不明となってしまう。
平凡な大学生だった桃乙だが、彼の敵を討つべくS.C.A.T入隊を決意!!
―しかし、桃乙は知ることになる。
S.C.A.T.内部が、不倫や浮気、裏切りに陰謀が渦巻く"ドロ沼"であることを…!
誰が呼んだか不倫戦隊。彼らは街の平和と愛する人を守ることができるのか―

【作品概要】
■『不倫戦隊』
●企画原案:M.Marie
●製作著作:日本テレビ
●作画:THITA希達/ontembaar
●制作:NTV/ontembaar
●リリース:2024年6月29日(土)
●配信プラットフォーム:LINEマンガ

日本テレビは、ドラマや映画などを制作するクリエーターが企画制作に関わり日本テレビが原作IPを保有する形で、新しいマンガフォーマットの市場を開拓すると共に、世界に通じるエンタメビジネスを生み出すことを目指す。今後も日本テレビのクリエーターが制作する作品を、複数の制作スタジオ、配信プラットフォームと協業し、配信していく予定。

※“ウェブトゥーン”は NAVER WEBTOON Ltd.の登録商標です