「笑点」武士になって斬りたいことは?“○○斬り”大喜利 第2916回

公開: 更新: 日テレTOPICS
「笑点」武士になって斬りたいことは?“○○斬り”大喜利 第2916回
「笑点」武士になって斬りたいことは?“○○斬り”大喜利 第2916回

6月23日(日)日本テレビ系で放送の第2916回「笑点」。

■大喜利 第1問

「紫陽花に 雫あつめて 朝日かな」という、江戸時代の俳句の名手・加賀千代女による俳句。この「あつめて」の部分をいかした替え句を作る。

■大喜利 第2問

6月23日は国際オリンピック委員会が創設された日ということで「オリンピックデー」として制定されている日。パリオリンピックも開催まであと少し、さまざまな競技の代表選手になって、その競技の仕草をしながら意気込みを言う。春風亭昇太が「頑張ってー!」と応援するのでさらに続ける。

■大喜利 第3問

武士の生き様を描いた古典落語「柳田格之進」。今年5月には「碁盤斬り」という映画にもなったこの落語にちなみ、武士になって様々なものごとを「○○斬り!えい!」などと言って切り捨てる。仲間の武士役の昇太が「お見事!」と言うのでさらに続ける。

■演芸

ナオユキ