小芝風花主演「GO HOME~警視庁身元不明人相談室~」ポスタービジュアル解禁!キャッチコピーは“さぁ、おうちへかえろう。”

公開: 更新: 日テレTOPICS
小芝風花主演「GO HOME~警視庁身元不明人相談室~」ポスタービジュアル解禁!キャッチコピーは“さぁ、おうちへかえろう。”
小芝風花主演「GO HOME~警視庁身元不明人相談室~」ポスタービジュアル解禁!キャッチコピーは“さぁ、おうちへかえろう。”

7月13日(土)よる9時スタート 日本テレビ系土曜よる9時の新ドラマ「GO HOME~警視庁身元不明人相談室~」。本日、ポスタービジュアルを解禁!

このビジュアルでは、名もなき遺体をイメージした人体骨格模型を中心に、主演・小芝風花(三田桜役)と大島優子(相棒・月本真役)の捜査官バディが両サイドに立ち、阿部亮平(手嶋淳之介役)、柳美稀(芹沢菜津役)、戸次重幸(堀口尚史役)、半海一晃(武藤晴夫役)、高島礼子(早瀬郁美役)、吉田鋼太郎(利根川譲治役)の個性豊かなキャストたちが周りを取り囲んでいる。

警視庁身元不明人相談室の仲間たち全員が名もなき遺体と同じポーズをしているのは、死者の思いを汲み取り、その無念を救う“生”への信念を表現。各キャラクターたちの個性が滲み出た表情にも注目だ。

また、背景に敷かれた鮮やかな色のペイントは、名もなき遺体の色とりどりの人生を表している。なぜ、彼らは“名もなき遺体”として死ぬことになってしまったのか…そして、クセ者揃いのキャラクターたちの過去に何があって地味で誰も行きたがらない身元不明人相談室にいるのか?個性的な仲間たちが織り成すミステリー×ヒューマンエンターテインメントに、乞うご期待!

■ドラマ ストーリー

社会問題になりつつある、全国に2万体も存在すると言われるどこの誰かもわからない“名もなき遺体”の身元を特定し、家族や恋人の元に帰すことが役目の『警視庁身元不明人相談室』が舞台となる。地味で誰も行きたがらない部署に自ら志願して配属された変わり者・三田桜と、10歳上の同期・月本真は、性格も趣味もまるで正反対…。明るく天真らんまんな桜と、クールで冷静沈着な真。顔を合わせればいがみ合ってばかりだが、一人でも多くの身元不明者を大切な人の元に帰したい思いは一緒…。ご遺体に残されたわずかな手掛かりを頼りに謎を解くミステリーxヒューマンドラマで完全オリジナルストーリー。事件発生から犯人逮捕までの王道“刑事ドラマ”ではなく、身元不明のご遺体からはじまり、秘められた死者の思いを描く、ありそうでなかった警察エンターテインメント。

■番組概要

2024年7月13日(土)スタート 毎週土曜よる9時から放送

脚本:八津弘幸 佐藤友治
音楽:横山克
チーフプロデューサー:松本京子
プロデューサー:荻野哲弘 鈴木将大 本多繁勝(AX-ON)
演出:菅原伸太郎 大谷太郎 ほか
制作協力:AX-ON アバンズゲート
製作著作:日本テレビ

番組公式SNS
X(旧Twitter):https://x.com/gohome_ntv
Instagram:https://www.instagram.com/gohome_ntv
TikTok:https://www.tiktok.com/@gohome_ntv

推奨ハッシュタグ #GoHome #警視庁身元不明人相談室