「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)が警察に出頭 全部自分がやったと嘘をつくが… 最終回直前!魂揺さぶる第9話

公開: 更新: 日テレTOPICS
「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)が警察に出頭 全部自分がやったと嘘をつくが… 最終回直前!魂揺さぶる第9話
「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)が警察に出頭 全部自分がやったと嘘をつくが… 最終回直前!魂揺さぶる第9話

あさって6月22日(土)よる10時 第9話が放送の日本テレビ系土ドラ10「街並み照らすヤツら」。

GP帯ドラマ単独初主演・森本慎太郎(SixTONES)が演じる、さびれたシャッター商店街で経営ギリギリのケーキ屋「恋の実」を営む店主・竹野正義が、大切な店・家族を守るため、偽装強盗に手を染めてしまう…しかし、そこからドラマは予期せぬ展開へ!仲間や商店街のために巻き起こす、笑いと絆のヒューマンエンターテインメント。

第9話では、「もう一緒にいない方がいい」――警察から逃げきれないと悟った正義(森本慎太郎)は、彩(森川葵)に離婚届を突き付ける。「これ以上、彩を巻き込みたくない。彩には幸せになってほしい…」。正義は泣きながら彩に別れを告げると、一人で警察へ。

正義が自首した!? 衝撃のニュースは瞬く間に商店街に広まり、店主たちは大困惑。荒木(浜野謙太)は自分も捕まってしまうのではないかと震え、シュン(曽田陵介)は残された彩のことが気がかりで…。
 
街の再開発をもくろむ光一(伊藤健太郎)も、正義が逮捕されたことで焦り始める。開発のために店主たちを脅迫して街から追い出したことを正義がしゃべってしまったら、自分も芋づる式に捕まってしまう。そうならないよう、光一は根回しに動き出すが…。

全ての罪をかぶって法廷に立つ正義。でもホントにこれが正しいの?幸せになる道は、他にないの!? 最終回直前!ついにみんなの心が一つになる…魂揺さぶる第9話!

■番組概要

脚本:高田亮 清水匡
音楽:大野宏明
主題歌:ササノマリイ「窮鼠」
監督:前田弘二 鯨岡弘識 中里洋一 長野晋也
プロデューサー:藤森真実 榊原真由子 宇田川寧 妙円園洋輝
チーフプロデューサー:道坂忠久
制作協力:ダブ
製作著作:日本テレビ

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/machinami-ntv/
Instagram:@machinami_ntv
X(旧Twitter):@machinami_ntv
番組公式ハッシュタグ:#街並み照らすヤツら