「ACMA:GAME」次週 最終回!人類の命運を懸けたラストゲームの結末は…!? エンディングでは重大プロジェクト発表

公開: 更新: 日テレTOPICS
「ACMA:GAME」次週 最終回!人類の命運を懸けたラストゲームの結末は…!? エンディングでは重大プロジェクト発表
「ACMA:GAME」次週 最終回!人類の命運を懸けたラストゲームの結末は…!? エンディングでは重大プロジェクト発表

次回6月9日(日)よる10時30分 第10話(最終回)が日本テレビ系で放送の「ACMA:GAME アクマゲーム」。最終回エンディングでは、重大プロジェクトを発表!リアルタイムでお見逃しなく!

今夜放送の第9話、「この島全体を閉鎖空間にしてアクマゲームをやってもらいたいんです」――照朝(間宮祥太朗)は毛利(増田昇太)と伊達(福山翔大)にアクマゲームをやってもらうことで、ガイドの部屋を除く島全体を閉鎖空間にすることに成功。アクマゲームの閉鎖空間は鍵の使用者が『部屋』と認識した範囲に生成されることを逆手に取ったのだ。閉鎖空間にいれば、グングニルの攻撃を受けることも、グングニルが外に攻撃を仕掛けることもできない。決勝戦も戦わないで済む。これ以上もう誰も傷つけさせない…。

思惑通りにガイドとのアクマゲームに挑む照朝は、召喚した悪魔ガドに「グングニルの壊滅」を要求。一方のガイドは「織田照朝の過去との決別」を要求する…。

ガドが用意したゲームは『三単究明(さんたんきゅうめい)~Word Investigation』。相手が任意に選んだ3つの単語を当てる究極の心理戦だ。慎重に3つの単語を選ぶ照朝。するとガイドが「悪魔とは別に賭けをしないか?私が当てたら、そのピアスをもらう」。それは亡き母・麗華(遊井亮子)の形見のピアス。照朝は受けて立つが、ガイドの圧倒的な力の前で防戦一方になり、1つ目の単語を当てられてピアスを奪われてしまう。さらに2つ目の単語も当てられてしまった照朝は、父の遺品として大切に持っていた時計も奪われて…「過去に執着するのは弱さの表れだ。おまえも私のように過去を捨て去れ」――完全無欠なガイドに手も足も出ない照朝は、あっという間に追い込まれてしまう…。

そんな中、閉鎖空間を保ち続けるためにアクマゲームの決着を引き延ばそうとする毛利。しかし、人間観察を楽しむ伊達がわざと負けてゲームを終わらせてしまい、閉鎖空間が消滅…!浅井(坂口涼太郎)とアクマゲームを行うことで、再度閉鎖空間を作り出そうとする毛利だったが、すでに変則的な閉鎖空間を作り続けたことで精神・肉体は限界を迎えていた…。

照朝がガイドに負ければ、グングニルはG20に攻撃を仕掛けてしまう…後がない絶体絶命の照朝!人類の命運を懸けたラストゲームの結末は果たして…!? 次週、衝撃の最終回!

■番組概要

◆原作:『ACMA:GAME』 原作・メーブ / 作画・恵広史 (講談社「週刊少年マガジン」所載)
◆脚本:いずみ吉紘 谷口純一郎
◆音楽:菅野祐悟

◆主題歌:「MEMORIES of the End」 UVERworld
作詞:TAKUYA∞ 作曲:TAKUYA∞/辻村有記/伊藤賢 編曲:UVERworld
(ソニー・ミュージックレーベルズ)

◆挿入歌:「GONG」 SixTONES
作詞・作曲・編曲 : Zembnal
(ソニー・ミュージックレーベルズ)

◆チーフプロデューサー:松本京子
◆プロデューサー:藤村直人 岩崎広樹 後藤庸介 大庭佑理(AX-ON) 本多繁勝(AX-ON)
◆演出:佐藤東弥 狩山俊輔 松田健斗 ほか

◆VFX:デジタル・フロンティア
◆制作協力:日テレアックスオン
◆製作著作:日本テレビ

◆番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/acmagame/
◆番組公式X(旧Twitter):https://x.com/ntv_acmagame
◆番組公式Instagram:https://www.instagram.com/ntv_acmagame
※推奨ハッシュタグ:#アクマゲーム

TVer番組ページ:https://tver.jp/series/sr1x8h440v