「ACMA:GAME」父・清司(吉川晃司)との決戦に挑む照朝(間宮祥太朗) 最終回目前の第9話、史上最大のピンチが照朝を襲う

公開: 更新: 日テレTOPICS
「ACMA:GAME」父・清司(吉川晃司)との決戦に挑む照朝(間宮祥太朗)  最終回目前の第9話、史上最大のピンチが照朝を襲う
「ACMA:GAME」父・清司(吉川晃司)との決戦に挑む照朝(間宮祥太朗) 最終回目前の第9話、史上最大のピンチが照朝を襲う

今日6月2日(日)よる10時30分 第9話が日本テレビ系で放送の「ACMA:GAME アクマゲーム」。

照朝(間宮祥太朗)を裏切ったようにみえた初(田中樹)の本当の目的は、グングニルの持つ情報を探ることだった!初とともについにグングニルの真の狙いを突き止めた照朝だったが、トップ・ガイドとして目の前に姿を現したのは、死んだはずの父・織田清司(吉川晃司)だった――。

そして今夜放送の第9話では、ついに親子の宿命の対決の火ぶたが切られる!

「どういうことだ父さん?…全部父さんが仕組んだのか?」「照朝、二人で話をしよう」。困惑する照朝に、ガイドは全てを語り始める…。13年前、争いが絶えない世界の未来を危惧していたガイドは、同じ考えを持つ崩心(小澤征悦)と手を組み自ら死を偽装。照朝の前から姿を消し、グングニルを設立した。全ては、欲望が渦巻く世界に終止符を打ち、世界を正しく創り変えるため…。

あんなに優しかった父はどこへ…。冷酷無情なガイドの計画を知り、絶望の淵に突き落とされる照朝。そんな照朝を、初が、悠季(古川琴音)が、潜夜(竜星涼)が…今まで闘ってきた仲間たちが支える!

ガイドが率いるグングニルの殺戮から世界を救うために再び立ち上がった照朝は、窮地を脱する方法を見つけ出し、ガイドの前に立ちはだかる!「これ以上、もう誰も傷つけさせない。あんたの野望は全て俺が叩きつぶす!」――。

逃れられない親子の運命(さだめ)!最後のアクマゲームに挑む照朝。しかし、圧倒的強さを誇る王者ガイドに手も足も出ず、かつてない危機に追い込まれる―!

■番組概要

◆原作:『ACMA:GAME』 原作・メーブ / 作画・恵広史 (講談社「週刊少年マガジン」所載)
◆脚本:いずみ吉紘 谷口純一郎
◆音楽:菅野祐悟

◆主題歌:「MEMORIES of the End」 UVERworld
作詞:TAKUYA∞ 作曲:TAKUYA∞/辻村有記/伊藤賢 編曲:UVERworld
(ソニー・ミュージックレーベルズ)

◆挿入歌:「GONG」 SixTONES
作詞・作曲・編曲 : Zembnal
(ソニー・ミュージックレーベルズ)

◆チーフプロデューサー:松本京子
◆プロデューサー:藤村直人 岩崎広樹 後藤庸介 大庭佑理(AX-ON) 本多繁勝(AX-ON)
◆演出:佐藤東弥 狩山俊輔 松田健斗 ほか

◆VFX:デジタル・フロンティア
◆制作協力:日テレアックスオン
◆製作著作:日本テレビ

◆番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/acmagame/
◆番組公式X(旧Twitter):https://x.com/ntv_acmagame
◆番組公式Instagram:https://www.instagram.com/ntv_acmagame
※推奨ハッシュタグ:#アクマゲーム

TVer番組ページ:https://tver.jp/series/sr1x8h440v