「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)と荒木(浜野謙太)に放火の疑い…取り調べで絶体絶命のピンチ!放火事件の裏には何が!?

公開: 更新: 日テレTOPICS
「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)と荒木(浜野謙太)に放火の疑い…取り調べで絶体絶命のピンチ!放火事件の裏には何が!?
「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)と荒木(浜野謙太)に放火の疑い…取り調べで絶体絶命のピンチ!放火事件の裏には何が!?

明日6月1日(土)よる10時 第6話が放送の日本テレビ系土ドラ10「街並み照らすヤツら」。

GP帯ドラマ単独初主演・森本慎太郎(SixTONES)が演じる、さびれたシャッター商店街で経営ギリギリのケーキ屋「恋の実」を営む店主・竹野正義が、大切な店・家族を守るため、偽装強盗に手を染めてしまう…しかし、そこからドラマは予期せぬ展開へ!仲間や商店街のために巻き起こす、笑いと絆のヒューマンエンターテインメント。

第6話では、正義(森本慎太郎)と荒木(浜野謙太)が放火の疑いで逮捕されてしまう。2人は火災保険目当てのツチヤ(でんでん)から放火を頼まれて倉庫に侵入したが、火を付ける直前にホームレスの遺体を発見。あたふたしているうちにいつの間にか火の手が上がっていて…。訳が分からずその場を逃げ出したものの、荒木が現場周辺で警察に見つかってしまったのだ。

口裏合わせをする時間もないまま、正義と荒木は警察署で別々に取り調べを受けることに。「2人で何してたの?」…刑事の日下部(宇野祥平)から問い詰められ、絶体絶命の正義!そんな正義に好意を寄せる澤本(吉川愛)は、日下部の邪魔をしようと画策するが…。

「全ての崩壊の始まりかもしれないぞ」――正義と荒木が警察に捕まったことで、商店街の店主たちは戦々恐々。莉菜(月島琉衣)も2人が放火の罪を犯したことにショックを受けてしまう。一方、家出した彩(森川葵)は実家にこもり、正義から何の連絡もないことに不満を募らせ…。

そんな中、放火事件が急展開!意外な真相が発覚して――。

放火事件の裏に一体何が?窮地の正義を巡って彩vs澤本のバトル勃発!? さらに、商店街を恐怖のドン底に突き落とす大事件が発生!

■番組概要

脚本:高田亮 清水匡
音楽:大野宏明
主題歌:ササノマリイ「窮鼠」
監督:前田弘二 鯨岡弘識 中里洋一 長野晋也
プロデューサー:藤森真実 榊原真由子 宇田川寧 妙円園洋輝
チーフプロデューサー:田中宏史
制作協力:ダブ
製作著作:日本テレビ

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/machinami-ntv/
Instagram:@machinami_ntv
X(旧Twitter):@machinami_ntv
番組公式ハッシュタグ:#街並み照らすヤツら