超マニアックな企画満載!発行部数70万部越え!大人気雑誌「いぬのきもち」「ねこのきもち」雑誌編集の裏側を深掘り!!

日テレTOPICS
超マニアックな企画満載!発行部数70万部越え!大人気雑誌「いぬのきもち」「ねこのきもち」雑誌編集の裏側を深掘り!!
超マニアックな企画満載!発行部数70万部越え!大人気雑誌「いぬのきもち」「ねこのきもち」雑誌編集の裏側を深掘り!!

今夜11時から放送のマツコ会議は、
動物雑誌「いぬのきもち」「ねこのきもち」の編集室と中継!
大人気雑誌の編集の裏側をマツコが深掘りする!!

創刊22年目の「いぬのきもち」と、創刊19年目の「ねこのきもち」は、ベネッセコーポレーションが出版している雑誌。
ベネッセといえば「こどもちゃれんじ」や「進研ゼミ」など通信教育のイメージが強いが、書店では売られていない会員制の雑誌にも関わらず、どちらも年間70万部以上の発行部数を誇っている。
人気の秘密は、飼い主から投稿された犬の謎行動を解明する企画や、猫が出す音だけを特集した超マニアックな企画など、とにかく犬猫好きな読者のハートをつかむ企画が満載なところ。
また、どちらも毎号グッズや冊子などの付録がついていて、犬と猫のそれぞれの特徴が反映された内容の雑誌になっている。マツコも、「見出しを見ただけで、典型的に違う雑誌」と分析。
同じ動物雑誌でも、犬と猫では表紙の撮影の仕方から違いがあり、好奇心が旺盛ですぐに動き回ってしまう犬の場合は、開始5分が勝負で、スタッフが全力で犬の注意をひきつける。
一方、猫は、警戒心を解くためにひたすら待つ必要があり、30分は撮影を始めないという。
この後も、雑誌編集の裏話や表紙撮影でのエピソードなどが続々登場。
動物好きで個性豊かな編集室メンバーをマツコがさらに深掘りする!!
 

最新話無料配信中!放送を見逃した方はTVerで
https://tver.jp/lp/f0004944

過去放送分をまとめて見たい方はHuluで
https://www.hulu.jp/matsuko-conference

PICK UP