松坂桃李・亀梨和也 10秒で20パターンの早撮り 超高速のモデル・ポージングに挑戦!

日テレTOPICS
松坂桃李・亀梨和也 10秒で20パターンの早撮り 超高速のモデル・ポージングに挑戦!
松坂桃李・亀梨和也 10秒で20パターンの早撮り 超高速のモデル・ポージングに挑戦!

今日4月26日(火)よる10時放送 日本テレビ系「一撃解明バラエティ ひと目でわかる‼」。

今夜は、「中国のモデル業界の裏側」を紹介する。実は、中国は世界有数のオンラインショッピング大国で、アリババグループのオンラインセールでは、わずか1分8秒でおよそ1,100億円近く売り上げたこともあるという。

アリババグループが運営する人気通販サイトでは1日平均4万点もの新規出店があり、新作を着こなすモデルの撮影量も半端なく多いとのこと。こちらのサイトの人気モデルさんは、なんと1時間で50着以上着替えて撮影するという。1時間に50着ということは、1着につきおよそ1分強の計算となる。はたして、どんな風に撮影をしているのだろうか?

実際に中国のモデルの撮影現場を覗いてみると、超過密スケジュールということもあり1秒間に2パターンという超高速ポーズ撮影だったことが判明。今回、スタジオでは、松坂桃李亀梨和也がそれぞれ10秒で20ポーズ早撮りに挑戦。チョコレートプラネットからはそれぞれポーズのお題が入り、松坂には「ポーズの中にアイーンを!」、亀梨には「コマネチを入れて!」との要求が。

実際に超高速ポージングを終えた松坂は「これやってみると分かります。思ったより早い。体をどうしようかなって考える余裕が本当にないんで、考えたらおしまいでした。」とのこと。