「腰壊れるくらいやれよ!!」山内(かまいたち)にキレる渋谷凪咲の本気ボウリング

公開: 更新: みよか
「腰壊れるくらいやれよ!!」山内(かまいたち)にキレる渋谷凪咲の本気ボウリング

バラエティ大好きライター・桐生奈奈子がお届けする『かまいたちの机上の空論城』レビュー!

今回の『かまいたちの机上の空論城』は、「祝・放送200回!クリーンゲームリベンジ!3度目の正直で成功できる!・・・ハズ」。2020年4月からスタートした『かまいたちの机上の空論城』が放映200回を迎えました。記念すべき200回目の放映は、過去に一度もマジ論とならなかったボウリング企画に再々チャレンジ。さて、200回目のミラクルは起きるのでしょうか…?!

ボウリングのクリーンゲームとは、全部で10フレームあるうちの全フレームがストライクかスペアだけで構成されるゲーム。本来のボウリングでは2投で1回のところを、今回は3投までを1回とカウントし、1時間以内にクリーンゲームが達成できればマジ論となります。

前回までは「ただただキレてるだけ」(凪咲)、「もうええ加減にしょうな」(濱家)と反省点があるようですが、今回はどのようになるのでしょう?200回記念を祝して、感動的でドラマチックなクリーンゲームを見てみたいものです…!

 (6351)

今回レクチャーしてくれるのは、前回同様、19歳プロボウラーの石田万音(まのん)さん。フォームの指導やピンの倒し方を的確にアドバイスしてくれます。今回は、まのんちゃんが三人のために作ってくれたおうちでできる自主練メニューをみっちり練習してきてクリーンゲームに挑みます。…と思ったら自主練動画を撮って提出していたのは濱家さん・凪咲ちゃんだけ。「それで結果が出ればいいけどなっ」と早くもキレ気味な山内さんが気になります。

さらに、山内さんは腰を痛めていて「急にかがむのが危ないんで…!」とまたキレちゃいます。3投目に投げる山内さんの前に2人でスペアをとって、山内さんの腰を休ませる必要がありそうですね。

 (6356)

そんなこんなで、クリーンゲームがスタート!「一発目のプレッシャーが」とガターの凪咲ちゃんに続き、投げた後にずっこけた濱家さんは「緊張してるみたい」。最後の山内さんは「リラックスして」とスペアを狙いますがガターに。初盤は「(放映)200回にやられてるのかも」と、緊張しすぎてうまくいかないお三方。そこで、番組にゆかりのあるゲスト陣が、助っ人として参戦!集中力アップの達人として、官足法というハサミで神経を挟んで活性化を促す施術でおなじみの川松さんや、おしゃべり韓国美容家のユヒャンさんが駆けつけてくださいました。

 (6352)
 (6353)
 (6354)

本当に集中力がアップして、ゲームがいい流れになったり、まのんちゃんの的確すぎるアドバイスがきいたりと盛り上がりつつも、最後には「凪咲のほうが足引っ張っていたよな」と自分のミスを人のせいにする山内さんに「腰壊れるくらいやれよ!」と凪咲ちゃんがキレちゃいます(笑)。これじゃあ、また凪咲ちゃんの怒鳴っているショート動画がいっぱいあがっちゃう!でも、なんだかんだでクリーンゲームを達成させようとする姿に3人の見えない絆を感じられて微笑ましい!

さぁ、記念すべき放映200回にクリーンゲーム達成なるか?3人の息の合ったチームワークを見せつけちゃってくださいね。そして放映300回、500回とずっと笑わせてください♪

見逃し配信はこちら(TVer)
見逃し配信はこちら(カンテレドーガ)

06/08(土)『かまいたちの机上の空論城』放送分より

文・桐生奈奈子
神奈川県在住、バラエティ大好きライター。大手女性向けメディアCREA、FUDGE、ananなどで執筆を行う。「とにかくやってみる」がモットー。