山田涼介が休日のタイムスケジュールを公開!超インドアで「3日間家から出ないことも」ペットのエサやりに1時間もかかる理由は?

公開: 更新: めざましmedia
山田涼介が休日のタイムスケジュールを公開!超インドアで「3日間家から出ないことも」ペットのエサやりに1時間もかかる理由は?

山田涼介さんが、私生活でのこだわりを告白しました。

女性が気になる話題について、スタジオで生討論を繰り広げるフジテレビ『ノンストップ!』の金曜恒例コーナー「ノンストップ!サミット」。

今回は、山田涼介さんがスタジオに生出演!「生活する上でのこだわり」というテーマでMCの設楽統さんと三上真奈フジテレビアナウンサー、千秋さん、カンニング竹山さん、『婦人公論』元編集長の三木哲男さんと本音でトークしました。

「家で過ごす時間を完璧にしておきたい」山田涼介の自宅のこだわりは?

番組ではまず、山田さんのゲーム配信用の部屋を紹介。「人目に触れる場所なので、お金をかけました」と語る山田さんは、一番お金をかけた場所を聞かれて、「(PCのカメラに映る)後ろの棚かな?家がバレないように、壁全部埋めてやろうと思って」と打ち明けました。

「1Kで生きていける」「(配信用の部屋なら)ここで寝ればいいし、動かずに全部できる」と豪語しますが、インテリアの配置には強いこだわりがあることも判明。

「仕事帰りで1個気になりだしたら、全体的に変えちゃう。照明の位置が気に食わないとか」と言う山田さんは、自宅全体の雰囲気を聞かれると「木とか緑とか、ウッディな。自然豊かな」と告白し、「家で過ごす時間が好きなので、その時間を完璧にしておきたい」と語りました。

千秋さんが「配置が気になったら夜中でもやる」と言うと、山田さんは「わかる〜」と共感し、千秋さんは最近集めている古道具や骨董品を紹介しました。

千秋が集めている骨董の食器千秋が集めている骨董の食器

夫婦のこだわりの違いでモメないためには『こだわりがない人』と結婚するべき!?

また三木さんが取材時に遭遇したという夫婦のエピソードが紹介。妻が、モノを収納するために機能性にこだわった棚を購入したが、夫から「そもそもモノを捨てればいい」と言われてしまったそうで…。

山田さんも「自分もモノを多く持っていないタイプなので、捨てれば済むと思っちゃうかもしれない」と、夫の意見に共感。

千秋さんは「結婚する時の条件が、『こだわりがない人』だった気がする。何か言われるのが嫌だから、何も気にしない人がよかった」と明かし、「キャンプのモノだけで1部屋つぶれている」という竹山さんは、こだわっていろいろ集めたのに「最近は、なんだかんだでホテルに泊まっている」と苦笑しました。

「3日間の休みで家から一歩も出ないことも…」山田がインドア生活の実態を紹介

山田さんに対する「家から出なさすぎる」という周囲からの意見が紹介されると、山田さんは「超インドア。見てください、この白さ」と腕の白さをアピールして開き直り。

山田さんは「誘われれば(家から)出るけど、3日休みがあって家から一歩も出ないこともある。ゲームが好きなのでゲームをしたり、掃除も好きなので」と語り、最近集めているという食器の写真も披露しました。

山田涼介が集めている食器の数々山田涼介が集めている食器の数々

「好きな(食器の)作家さんがいて」「料理も好きなんですけど、お皿のために料理を作るみたいな」という山田さんが、「千秋さんのお皿にも興味がある」と目を輝かせると、千秋さんは「お店紹介するよ」と笑顔を。

山田さんがオフの日の過ごし方も紹介すると、番組公式SNSからは「ゲームの時間長い!」とツッコミが入り、スタジオでは「エサやりに1時間…?」と疑問が噴出!

「ヒョウモントカゲモドキ(レオパードゲッコー)」というペットを14匹飼っているという山田さんは、「1匹1匹、体調によってとか、今日は機嫌悪いなとか、観察しながらエサをあげると1時間くらいかかる」とこだわりを熱く語りました。

『ノンストップ!』(フジテレビ)2024年7月5日放送より