『ビリオン×スクール』神木隆之介が同級生でプライベートでも親交のある山田涼介と約10年ぶり3度目の共演「小踊りするほどうれしかった」

公開: 更新: めざましmedia
左から)山田涼介、神木隆之介
左から)山田涼介、神木隆之介

山田涼介さんが主演を務める、金9ドラマ『ビリオン×スクール』第1話で、神木隆之介さんが友情出演していることがサプライズで明かされました。

私立絵都学園(しりつえとがくえん)で「やる気ゼロ、才能ゼロ、将来性ゼロ」の生徒が集められた、3年0組に新しい担任がやってきます。

通称“ゼロ組”と呼ばれ、バカにされてきた底辺クラスに赴任してきたのは、容姿端麗ながら、どこかクセのある教師・加賀美零(かがみ・れい/山田涼介)。

学校の常識がまったく通用しない、資産も行動力も“ケタ外れ”なこの教師。その正体はなんと、日本を代表する財閥系グループを継いだCEOで、まさかの“億万長者=ビリオネア”だったのです。

時代は変われど、思春期の子どもたちが抱える問題の根底は変わりません。それなのに、教育現場は変わる一方。怒ってはいけない、何かを強制してはいけない、呼び捨てにしてはいけない、生徒に踏み込み過ぎてはいけない…。

「このAI時代に、教師は必要か?」と嘆かれる昨今、そんな常識をぶち壊す、ニューヒーロー=“新しい学校のリーダー”が現れます!

神木隆之介が文字通りの“友情出演”!絵都学園の校務員・内巻雫

神木さんが演じるのは、私立絵都学園の校務員・内巻雫(うちまき・しずく)。

神木隆之介神木隆之介

気づいたらそこにいる薄い存在感の謎の人物で、初対面のはずの加賀美に、なぜかなれ慣れしく話しかけてくきます。加賀美も「うっとうしい」と思いつつ、不思議と親近感を感じ、なぜか無視することができません。

神木さんのフジテレビドラマへの出演は、『刑事ゆがみ』(2017年)以来、約6年9ヵ月ぶりのこと。

山田さんとは、『探偵学園Q』(2006年/日本テレビ)、『金田一少年の事件簿N(neo)』(2014年/日本テレビ)の第1話以来、約10年ぶり3度目の共演。

また、同級生でもあり、プライベートでも親交のある2人が、“友情出演”という形で念願の再タッグ。さらに、同じく本作に出演する、志田未来さんも『探偵学園Q』のメインキャストとして出演していたため、『ビリオン×スクール』で約17年ぶりに、同級生3人がドラマでそろうこととなりました。

神木さん演じる謎の校務員・内巻が、第2話以降でどのようなシーンに登場するのかにも注目です。

左から)山田涼介、神木隆之介左から)山田涼介、神木隆之介

『ビリオン×スクール』第2話は、7月12日(金)21時より、フジテレビで放送されます。

<神木隆之介&山田涼介 コメント>

――本作への出演が決まったときは、どう思いましたか?

神木:小踊りするほどうれしかったですね。

山田:小踊りってどんな?

神木:こんな感じ(実際に踊る)

山田:(笑)。

神木:うれしすぎて、踊らざるを得なかったね!

山田:うれしいよね。

神木:やっぱり、内巻という役が、ただただ加賀美に絡んでいくと思いきや、ちゃんと内巻には内巻のストーリーがあって。一言一言に意味があるので、おこがましいですけど、僕もストーリーの一部、仲間なんだという気持ちになれてうれしかったです

山田:2人のバックグラウンドを視聴者のみなさんも想像しながら、2人のシーンを見ていただけたら、また違った面白さを感じていただけると思います。

――久しぶりの共演、一緒に撮影してみていかがでしたか?

神木:撮影は1日だけでしたが、とても楽しかったです!めちゃくちゃ久しぶりでしたね!これだけがっつり2人でセリフのかけ合いをやるのは。

山田:ね!休憩中にりゅう(神木さん)と車で一緒に待機してたんですけど、話がとまらなくて。監督にも「すごく仲がいいんだね」って言われました(笑)。

神木:リハーサルで勝手に変えちゃったりとかして(笑)

山田:でも、(神木さんが)緊張していたみたいで!

神木:いや、しますよ!

山田:今日の2シーン目からエンジンがかかってきたなっていうのは、すごく感じていました。

神木:そう!滑舌がちょっと良くなるっていう(笑)。

――視聴者のみなさんにメッセージをお願いします。

神木:どこがアドリブで、どこがセリフか!これを、みなさんに見てほしい!

山田:なるほどね(笑)。2人のシーンね。

神木:結構、バーッと変わった流れもあれば、ちゃんとセリフ通りにしゃべっているところもあって。特に僕ですけど(笑)。視聴者のみなさんには「どっちなんだろう!?」って、楽しみにしていただきたいです。

山田:内巻のペースに巻き込まれる加賀美というシーンではあるんですけど、割と素の部分が出ちゃったりしているのかな、どうなのかな、というところも楽しみながら見ていただきたいと思います。

<江花松樹(プロデュース)コメント>

幼少期から第一線をかけてきた2人が、ときを経て学園ドラマで再集結。リアルな関係性がにじみ出るお芝居は、役を超え、2人が歩んできた年数と信頼関係を感じます。

これぞまさに“友情出演”…。制作陣の気合いが入りまくった『ビリオン×スクール』、こちらも“最強の布陣”で神木さんをお迎えします!

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/billion_t_school/

公式X:https://twitter.com/billion_t_sc

公式Instagram:https://www.instagram.com/fuji_kin9_7/

公式TikTok:https://www.tiktok.com/@billion_t_sc