松岡茉優主演『ギークス~警察署の変人たち~』制作発表で滝沢カレンが突然の号泣「すみません、取り乱しました」田中みな実らがフォロー

公開: 更新: めざましmedia
前列左から)田中みな実、松岡茉優、滝沢カレン 後列左から)泉澤祐希、白洲迅、中村蒼、近藤洋一、山口隆、木内泰史
前列左から)田中みな実、松岡茉優、滝沢カレン 後列左から)泉澤祐希、白洲迅、中村蒼、近藤洋一、山口隆、木内泰史

松岡茉優さん、田中みな実さん、滝沢カレンさんが、主題歌を担当する人気アーティストとの対面に感激しました。

7月4日にスタートする木曜劇場『ギークス~警察署の変人たち~』制作発表会見が同日、フジテレビで行われ、松岡茉優さん、田中みな実さん、滝沢カレンさん、中村蒼さん、白洲迅さん、泉澤祐希さんらが出席しました。

 

松岡茉優松岡茉優

本作は、頭は切れるのに人間関係に難アリな警察署勤務の女ギークたちが、週末の井戸端会議で事件解決をスーパーアシストしてしまう、新感覚の“井戸端謎解きエンターテインメント”。 

優れた記憶力をもち、物事の細部を即座に把握できる高い証拠分析能力をもつクセ者監視機関・西条唯に松岡さんが扮し、プロファイリングもお手のものの産業医・吉良ます美を田中さんが、地域の情報すべてが頭に入っているほど地理に精通している交通課員・基山伊織を滝沢さんが演じます。

松岡茉優 滝沢カレンの親友に立候補するも「頑張ろう」と励まされ…

劇中の扮装で登場した松岡さんは「この作品は今期のドラマの中で一番ゆるいものになっていると思います。自宅でダラダラと晩酌と謎解きをしながら、私たちの井戸端会議に参加してもらえたら」とアピール。

 

松岡茉優松岡茉優

田中さんは「私が演じる産業医の吉良ます美は、人の言動や目線だけで何を考えているのかを察してしまう能力をもっています。その能力を使って、意図せず事件を解決してしまう役柄です」。

 

田中みな実田中みな実

滝沢さんは「地図が大好き、バスのエンジン音が大好きという趣味を持ち、いつも片手に地図を持っている交通課の基山伊織を演じます。劇中では夏制服、冬制服、外制服を着させていただいたんですけど、今日は一番お気に入りの冬制服で来ました」とうれしそうに衣装を紹介しました。

 

滝沢カレン滝沢カレン

松岡さん、田中さん、滝沢さんは撮影を通し、かなり親密になったそうで、松岡さんは「今日1日、電波ジャックをしたのですが、『ぽかぽか』に出演したとき、衝撃的な発言がありました」と前置き。

続けて「仲がいいということにいろいろな言い換えがあると思うんですけど、滝沢さんにとって“親友”というワードはすごく重要みたいで、『私もなれるかな?』って軽いノリで尋ねたら、まっすぐな目で『頑張ろう』って言われ、(親友への道は)険しいんだなって思いました(笑)」と生放送中の出来事を回想。

滝沢さんは「ごめんなさい、嘘つけないから」と素直に謝罪しました。

そんな女性陣について、共演の中村さんは「3人集まったら“グータンヌーボ感”が強くて、僕が経験したドラマ史上もっとも、おしゃれなワードが飛び交っています。こんな現場は初めて」と現場での様子を明かしました。

 

中村蒼中村蒼

サンボマスターが19年ぶりに木曜劇場の主題歌を担当

そこへ本作の主題歌『自分自身』を担当するサンボマスターからビデオメッセージが届いていると告げられ、皆でVTRに見入っているとサプライズでステージにサンボマスターの3人が登場。

山口隆さんは「帰宅して放送を見るのが楽しみ」といい、近藤洋一さんは「(キャストに)お会いできてうれしい」、そして、木内泰史さんは「長く続けているといいことがあるんだな」と、19年ぶりに木曜劇場の主題歌を担当する喜びをにじませました。

 

サンボマスターサンボマスター

そして、山口さんがツアー中に本作のプロデューサーとオンラインで打ち合わせをし、制作陣の熱意にふれたことを明かすと、滝沢さんが突然大粒の涙をポロポロ。

 

サンボマスターの登場に思わず…サンボマスターの登場に思わず…

「言葉だけでは伝え…」と口を開くも涙で声をつまらせ、「すごい感動しちゃって」と瞳と鼻を真っ赤にしながら、サンボマスターとの対面に歓喜。

突然、涙を流し始めた滝沢カレンに松岡茉優と田中みな実が寄り添い…突然、涙を流し始めた滝沢カレンに松岡茉優と田中みな実が寄り添い…

「すみません、取り乱しました」と照れ笑いを浮かべる滝沢さんを、松岡さんと田中さんがフォローしました。