JO1河野純喜「ちょっと硬かったかな…」『あの子の子ども』撮影メイキングにファン「かわいすぎて泣ける」

公開: 更新: めざましmedia
JO1河野純喜「ちょっと硬かったかな…」『あの子の子ども』撮影メイキングにファン「かわいすぎて泣ける」

桜田ひよりさん主演ドラマ、火ドラ★イレブン『あの子の子ども』の番組公式Xが更新され、本作に出演している茅島みずきさんと河野純喜(JO1)さんのメイキング動画が話題を集めています。

本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生のカップル、川上福(桜田)と月島宝(細田佳央太)の姿を描いた作品。

番組公式Xでは、福の親友・矢沢望役の茅島さんと、飯田智宏役の河野さんのメイキング映像が紹介されています。

#火ドライレブン#あの子の子ども 』🐤
第2話は7月2日よる11時!

✧⋆┈┈┈┈・*☽:゚

福の親友・矢沢(#茅島みずき )と
飯田(#河野純喜 )の
メイキング映像をお届け📹✨

少し硬かった自覚があった飯田くん🐥

みんなで相談しながら撮影しました💐

見逃し配信:https://t.co/7FJRSdeatg pic.twitter.com/XWbGXzMVkU

— ドラマ「あの子の子ども」公式 毎週火曜よる11時放送 (@anokonokodomo_8) June 29, 2024

智宏が、望のスマホカメラに映り込もうとする場面ですが、河野さんはカットがかかると「ちょっと硬かったかな…」と苦笑い。監督は「硬かった自覚があったら、そこをもう1回!」とリクエストしました。

河野さんが「すみません」と謝ると、茅島さんは「全然!」とにこやかに返答。

みんなで相談しながら、和やかに撮影している様子に、SNSでは「楽しそうに撮影してる姿が見れてうれしい」「純喜くん頑張ってるね!」「硬かったなぁの反省純ちゃん かわいすぎる」「かわいすぎて泣ける」「笑顔さわやかだよほんと!」と、喜びのコメントが多く寄せられました。

『あの子の子ども』第2話あらすじ

『あの子の子ども』第2話は、7月2日(火)23時~放送。

妊娠したかもしれない恐怖と後ろめたさからクリニックを飛び出し、結局、受診することができなかった川上福(桜田ひより)。

慌てて別のクリニックを探すも、世間は連休中でどこも休診。保護者の同意なしで受診することも難しく、福は未成年である現実を突きつけられる。

そのうえ、恋人・月島宝(細田佳央太)は地区予選を通過して翌日行われる決勝へ勝ち進んだため、本当のことを伝えて不安をあおるわけにもいかない。

地区予選に臨んだ宝は、避妊に失敗したうえ、福を1人で病院へ行かせてしまった罪悪感を拭い去ることができず、試合中も福が無事に受診できたかどうか気になっていた。

しかし、それをはっきり確かめる勇気はなく、試合後のやりとりで、福が予定どおり翌日から旅行に出かけると知り、安堵する。

やがて連休が終わり、日常が戻ってくると、まるで何事もなかったように、しかし、心の中では何も起こりませんようにと祈りながら、2人はそれまでと変わらない生活を送る。

だが福は、病院に行けなかったことを宝に言わずじまいだったため、頭の中は不安で埋めつくされ、心から笑うことができない。すると、そんな福の様子にいち早く気づいた人物がいて…。