亀梨和也「久しぶりにこういう熱量でステージに立たせてもらって…」KAT-TUNが台湾でのスペシャルライブに感激!

公開: 更新: めざましmedia
亀梨和也「久しぶりにこういう熱量でステージに立たせてもらって…」KAT-TUNが台湾でのスペシャルライブに感激!

亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんが、台湾でのライブでファンと交流しました。

6月24日のKAT-TUNの冠番組『何するカトゥーン?』(フジテレビ/関東ローカル)は、「『何するカトゥーン?』in台湾!」を放送しました。

写真左から)亀梨和也、上田竜也、中丸雄一写真左から)亀梨和也、上田竜也、中丸雄一

上田「懐かしい気持ちになったよ」台湾のファンの熱気に感謝!

今回、KAT-TUNの3人が台湾に向かったのは、6月3日。台北の空港には多くのファンが集まり、3人を歓迎しました。

今回のライブは台湾のイベントサイトで告知されたのですが、告知開始とともに応募が殺到!急遽募集を5日間で締め切り、抽選で約500人がライブに招待されました。

空港でファンに見送られ、ホテルへ向かう車に乗った亀梨さんが「大歓迎していただきました」とファンに感謝すると、上田さんも「懐かしい気持ちになったよ、俺は。ああいう熱量で応援してくださっている人たちが、海外にはけっこう(いる)」と応えます。

今回は番組のロケに加えて、台湾のファンの方と交流し、ライブも行うと告知した中丸さんは、「1泊2日ありますから。ファンのみなさんの思いを感じて、美味しいものを食べるロケにしましょう」と意気込みました。

「アイドル番組なんで!」中丸&上田の落ち着きはらったテンションに亀梨がツッコミ!

まず3人が向かったのは、宿泊先となる「リージェント台北」。65平米の「ジュニアスィートルーム」のベッドに座った上田さんと中丸さんが、「硬めの人好きかも」(上田さん)「少し沈むけど反発だね」(中丸さん)と寝心地を確かめていると、亀梨さんから「コメントがね、玄人なのよ」「アイドル番組なんで」とツッコミが。

Aぇ!groupのような若々しいテンションで…と、湯船をチェックした上田さんは「やっば!深っ!」「湯で身体が全部埋まるぜ!」と盛り上げますが、亀梨さんが「ちょっとお湯いれますか?」と蛇口に手を伸ばすと、上田さんは「入れねぇわ!」と食い気味に反応しました。

ただし、「ジュニアスィートルーム」は2部屋だけ。もう1部屋はより豪華な110平米の「コーナースィートルーム」と知り、「『当たり』か『大当たり』か」と盛り上がった中丸さんは「どう決めます?シンプルじゃんけん?」と、3人でじゃんけんをすることに。

中丸さんの「♪KAT-TUNじゃんけん」という“音頭”には上田さんから物言いが入り、改めて「♪部屋決めじゃんけん」の音頭でじゃんけんをすると、上田さんが即勝利!

見事「コーナースィートルーム」をゲットした上田さんに、亀梨さんは「モーニングルーティンとか全部ちゃんと撮ってもらって」とうらやましさを隠せませんでした。

亀梨がキュンとする女性の仕草は「別れ際、女の子を見送っているときに…」

そして3人はいざ、スペシャルライブへ。1曲目の「Real Face#2」で観客を熱気の渦に巻き込むと、亀梨さんは「大家好(みなさん、こんにちは)」と挨拶し、続く2人も現地の言葉で挨拶&自己紹介。

「10年前のKAT-TUNのライブに来られた方?」と中丸さんは観客にも話を振り、ファンのみなさんから事前に受けた質問に答えるコーナーに突入しました。

「女の子のどんな仕草でキュンときますか?ハートが撃ち抜かれる瞬間を見てみたいです。そしてそれを私がしてみたいです」という亀梨さんへの質問では、亀梨さんが上田さんを自分に見立てて女の子の仕草を演じようとしますが、エキストラ役の中丸さんとのコントが始まってしまい…。

結局、亀梨さんは1人で実演しながら、「別れ際、女の子を見送っている亀梨さんから見えなくなるギリギリのところで振り向いて、小さく手を振る」という仕草に「キュンとくる」と告白しました。

ほかにも、「15歳当時、2010年のライブのチケットを取った」「月曜日はアルバイトだけど、『19年間も好きな人に会いに行きたい』と上司に言って休んで駆けつけたい」などのエピソードが紹介されました。

通訳を通さずに観客とやり取りできる状況に、上田さんが「みんなさん、日本語わかるんだね」と驚くと、ファンのみなさんから「KAT-TUNのために!」という声が次々と!

亀梨さんが「一番好きな日本語言ってください、せ〜の!」と言うと、「KAT-TUN!」というファンの声で会場が一つになり、3人は「Keep the faith」を熱唱しました。

中丸がファンに感謝!「恩返しじゃないけど、楽しんでもらえる何かをしたい」

ライブ後、亀梨さんは「久しぶりにこういう熱量でステージに立たせてもらって、楽しかったですね」とライブを振り返り、上田さんも「ずっと変わらずに応援してくれるのは、とてもありがたいことだと改めて思いました」と感無量の様子。

中丸さんも「これだけ(期間が)空いてもこれだけあたたかい応援をくれるので、なんか、恩返しじゃないけど、楽しんでもらえる何かをしたいなという気になりましたね」と語り、観客のみなさんからもたくさんの熱い感想が集まりました。

ライブ後は、台湾料理の老舗店で食事。上田さんは「あれだけ待ってくれてたっていうのは、伝わるよ」「感謝感謝ですね。日に日に。本当に」と、改めてファンのみなさんへの感謝を口にします。

そして3人は、台湾料理をたっぷりと堪能しました。

FOD版では、KAT-TUNが台湾のファンの質問に答えて理想のデートコースを紹介!?

FOD版では、空港からホテルまでの車内トークや、ホテルの部屋を楽む姿をロングバージョンでお届け。ライブ後の3人の食事の様子もたっぷり配信します。

また、ライブでは「台湾の女の子と日本でデートするならどこに連れて行く?」という質問に対して3人が理想のデートコースを答えたり、「KAT-TUNさんをもっと知りたいから、3人の魅力を教えてください」という質問を受けてそれぞれが自分の魅力をアピールしたりしています。

CS放送「フジテレビTWO」では、7月13日(土)23時30分〜、今回の#40を放送します。

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/kattun15th/

公式X:https://twitter.com/nanisurukattun

公式Instagram:https://instagram.com/nanisurukattun/