山下智久率いる“チームSDM”大集合の動画公開!ネット「胸熱♡」「寂しくて泣けてきた」『ブルーモーメント』

公開: 更新: めざましmedia
山下智久率いる“チームSDM”大集合の動画公開!ネット「胸熱♡」「寂しくて泣けてきた」『ブルーモーメント』

山下智久さん主演ドラマ『ブルーモーメント』の番組公式Xが更新され、本作に出演している山下さん、出口夏希さんらのオフショットが話題を呼んでいます。

本作は、甚大な気象災害によって脅かされる人命を守るべく、知恵と知識を駆使し、現場の最前線で、命がけで救助に立ち向かうSDM(特別災害対策本部)メンバーの奮闘を描く物語。

公式Xでは、最終話の放送を前に、数々のメッセージ動画やオフショットが紹介されています。

最終話は今夜10時!!
15分拡大SP
🌏#ブルーモーメント🌏

チームSDM大集合❕

消防班、通信班、医療班、警察班、気象班のメンバーです✨

今夜10時、どうぞ、たくさんの感想をお寄せください!!#山下智久 #出口夏希 #水上恒司 #夏帆 #岡部大 #仁村紗和 #橋本じゅん #ワタナべケイスケ #玉田志織 pic.twitter.com/Roh62yxi9e

— ドラマ『ブルーモーメント』フジテレビ 2024年4月期水10【公式】 (@bluemoment_cx) June 26, 2024

SDMの消防班、通信班、医療班、警察班、気象班のメンバーが勢ぞろいした、この動画。「『ブルーモーメント』最終回は!」(山下)、「今夜22時!」(全員)、「15分拡大!」(山下)、「見てねー!」(全員)と、山下さんのリードにより、メンバーは息ぴったりで呼びかけました。

この動画に、SNSでは「今夜の勇姿…しかと見届けます♡」「ハルカン(山下さん演じる晴原柑九朗の愛称)、座長かっこいい☆」「みんな集合は胸熱♡」「最高のチーム!」といった声が。

また、「なんか会えなくなるのが寂しくて、泣けてきちゃった」「終わっちゃうの寂しいなぁ」と、早くも“ロス”を悲しむコメントも見られました。

さらに、山下さんの新たなオフショットも公開されています。

最終話は6月26日(水)よる10時
15分拡大SP
🌏#ブルーモーメント🌏

迫りくる台風の影響で被害が迫る現場に急行した晴原

先日公開したオフショットのアザーカットをお届けします✨#山下智久 pic.twitter.com/hX60Edwrf0

— ドラマ『ブルーモーメント』フジテレビ 2024年4月期水10【公式】 (@bluemoment_cx) June 23, 2024

晴原が、迫りくる台風の影響で被害が迫る現場に急行するシーンの撮影。SDMのパーカをかぶってどこかを見つめる山下さんと、その後ろ姿、2枚の写真が投稿されています。

これにファンからは「ハルカンの背中かっこいい!!」「後ろ姿の頭の形が何だか可愛い山P」「SDMのパーカー欲しい\(^o^)/」「懸命に立ち向かうハルカン、アザーカットカッコいいです」「最終回寂しいけどまたハルカンに会えると信じてます!!」と、あたたかい声が寄せられました。

『ブルーモーメント』最終話あらすじ

『ブルーモーメント』最終話は6月26日(水)22時〜(15分拡大)。

観測史上最強クラスの台風が東日本に迫っている影響で、遠隔豪雨が埼玉で発生。道路で大規模な陥没が起こった。

晴原柑九朗(山下智久)の解析とともに、園部優吾(水上恒司)が救助に全力を注ぐ。汐見早霧(夏帆)は救助者たちの処置をするが、SDMとして初めて一般人の死者が出てしまう。

「最後まで戦い続ける」。そう覚悟を決めた晴原は、台風が迫っている東京へ向かった。

暴風雨に対する注意喚起をメディアやSNS、無線で呼びかけようとするが、停電や通信障害によって対応ができず、雲田彩(出口夏希)と丸山ひかる(仁村紗和)が現地へ向かうことに。

彩たちが一軒一軒、マンションの管理人に注意喚起を呼びかけるなか、自主避難をしている人の目撃情報が入ってくる。彩とひかるは、自主避難者の緊急保護に向かい合流に成功した。

急いで避難する彩たちだったが、そこへ急激な暴風が襲い掛かってきて…。

<【毎週更新】水10ドラマ『ブルーモーメント』あらすじ完全版まとめ>