"すべらないお箸"にポーチに入る衣類乾燥機!?日本のモノづくり最前線に所さんもビックリ「これヤバい!!」

公開: 更新: MBSコラム

9月9日放送の「所さんお届けモノです!」は、“世界に誇る日本のモノづくり”をテーマにスタッフが「ライフスタイルWeek2023夏」(東京ビッグサイトで今年7月開催)に潜入!特許技術の“すべらないお箸”や、シャツが10分で乾く超コンパクトな衣類乾燥グッズなど、今すぐ欲しくなる便利グッズが続々登場しました!

■「革命だよコレ!」所さんもビックリ"すべらないお箸"とは?

日用品や便利グッズが並ぶ雑貨エリアで見つけたのは、なんとも気になる"ほんとうにすべらないお箸"の文字。実はこちら、6万点の生活雑貨を展開する雑貨メーカー「藤栄」が5年がかりで特許取得に至ったというスゴ技お箸なんです。

この「ほんとうにすべらないお箸」(一膳1,100円~)は、その名の通りどんなにツルツルすべる食材でもガッシリつまめる滑りにくさが強み。特許技術のコーティングにより、何度洗っても、割り箸のように箸先が目に見えないレベルで毛羽立った状態を保てるのだそう。

スタジオで、所さんやゲストの井森美幸さんも体験!井森さんの地元・群馬の名産品で、すべる食材の代表格・コンニャクで試してみると...。何の苦労もなく、スッとつまんで持ち上げられました!あまりのすべらなさに、所さんも「おい!」と思わず立ち上がって「これはヤバい!」「革命だよコレ!!」と大興奮。井森さんも「ヤバい!怖い怖い!」と驚きが止まりません!

こちらの商品、同メーカーで扱う6万点の商品の中でも一番人気で、すでに累計20万膳を売り上げている超ヒット商品。日本のモノづくりの技術の高さを目の当たりにできる、革命的商品です。

■シャツが10分で乾く!ありそうでなかったアイデア商品

サステナブルグッズエリアでは、旅行時に便利なアイデアグッズを発見。それが「マービン貿易」が展開する「コツカンエアロダクト」(8,778円)。ポーチにも入りそうな、ビニール製の雨合羽くらいのサイズ感です。

旅行が長期になればなるほど、着替えのシャツの枚数が増えて荷物がかさばりますよね。この商品は、そんなお困りを解決するアイテム。ワイシャツやTシャツが10分程度で乾かせてしまう、いわば超コンパクトな衣類乾燥機なんです。

社長の桃田邦年さんみずから、長期の出張で荷物が多くなる悩みを解決しようと4年の歳月をかけて開発したというこの商品。使い方は簡単で、人の形をしたエアロダクトをハンガーにかけて吊るし、その上に洗って濡れたシャツを着せて、差込み口からドライヤーの温風を流し込むだけ。するとエアロダクトが風船のように膨らんで、中にたまった暖かい空気で、服がどんどん乾く!これがあれば、替えのシャツ1枚で長期出張も乗り切れます。

スタジオでも、霧吹きでビショビショに濡らした井森さんのシャツを使って検証!エアロダクトとシャツ、そしてドライヤーをセットし、ドライヤーのスイッチを入れると、みるみるうちに乾いていきます!(※衣類の素材や脱水状況によって所要時間は異なります。長時間連続しての使用はお控えください)

さらに、部屋干し特有の生乾き臭も発生しないという嬉しいアイデアグッズに、所さんも「これ、旅行だけじゃなくおうちにあってもイイよね」と興味津々!

「ライフスタイルWeek2023」ではほかにも、本革ながら8㎝も伸びる長沢ベルト工業の「くつろぎリラックスレザーベルト(アメリカンオイルレザーベルト)」(1万4,300円)や、学生と共同開発した推し活向け「推しごとシール」(※受注生産品)など、気になる最新グッズがたくさん。細やかな技術とアイデアにあふれた日本のモノづくり最前線が堪能できる展示会となったようです。


次回、9月16日(土)の放送は...
【観光客にはたどりつけない裏名物】東京・新大久保編!
※商品情報・各店舗情報は番組公式HPでも確認できます

「所さんお届けモノです!」はMBS/TBS系で毎週土曜日あさ7時30分放送。
公式HPはこちら。
9月9日放送回はTVerでチェック!※9月16日(土)7時29分まで