夏井先生も「手慣れてる」と太鼓判!初挑戦ながら"才能アリ"の句で1位に立ったのは...?

公開: 更新: MBSコラム

7月6日放送の「プレバト!!」俳句査定では、勉強家タイプの挑戦者がそろい踏み。その中で査定初登場ながら唯一“才能アリ”を獲得したのは、元祖“きれいなおねえさん”のあの人だった!そして名人昇格試験では、中田喜子が8カ月ぶり昇格で思わず涙…。

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!!※7月13日(木)18:59 終了予定

■句会参加歴10年!水野真紀が本領発揮

今回のお題は夏の季語「冷やし中華」。今回が3回目の挑戦となる八嶋智人、国文学科出身の椿鬼奴ら高得点の可能性を十分に秘めたメンバーがそろう中、"才能アリ"を獲得したのはただ一人、俳優の水野真紀だった。

出演CMのキャッチコピー「きれいなおねえさんは、好きですか。」が大ブームを巻き起こしてから約30年。今回同時挑戦した「手形足形アート」では残念ながら才能ナシ査定だったが、月1回ペースで10年間ほど句会に通っていたこともあるという俳句で存在感を発揮!

★才能アリ1位 72点
冷やし中華明日も朝練あるってよ   水野真紀

「中学時代バレー部だったんですが、夏になりますとだいぶキツいわけです。町の中華屋さんのポスターを見て、終わったらこういうの食べたいなと思いながらも『明日朝練きついな』と。そんな葛藤みたいな気持ちを『あるってよ』でちょっと企んでみました」

この"企み"がみごと成功!夏井いつき先生も「手慣れているので、かなり俳句をやっていらっしゃる方なんだろうなとは思ってました。お見事です」と絶賛で、2位以下を15点以上引き離す72点を獲得した。

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!!※7月13日(木)18:59 終了予定

■弓木奈於、夏井先生にあわや失言!?

初挑戦で55点を獲得し2位に入ったのが、"11人家族アイドル"の乃木坂46・弓木奈於。「手形足形アート」で存分に実力を発揮し特待生一発昇格を決めた弓木が「俳句」でも爪痕を残した。

★凡人2位 55点
夏風やふるさと恋し甘酢の香   弓木奈於

「夏のはじまりに冷やし中華を食べたらふわっと甘酸っぱい香りが広がって、それを、幼い頃に食べた記憶と照らし合わせる...。そんな風景を詠みました」

夏井先生も「書きたい内容はきちんと書けていますし、間違いなく読み手にも伝わります」と好印象だったこの作品。詠嘆の「や」、終止形の「恋し」で流れが途切れる"3段切れ"になってしまっていることから「ふるさとの夏風恋し甘酢の香」にさらりと添削が入ったものの、声のトーンも「初めてでここまでできていれば、十分可能性あると思いますよ」と穏やか。

そんな夏井先生に、弓木は「てっきり痛烈な言葉をいただくのかと...」と拍子抜けした様子。夏井先生が「どんな鬼ババや」とボソッとつぶやくと、弓木は思わず「思ってないです!優しいバ...」とあわや失言!あわてて「今のナシです!!」と取り消したものの、MC・浜田雅功も苦笑い。「オマエ、ええ加減にせえよ!」と鋭いツッコミも忘れなかった。

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!!※7月13日(木)18:59 終了予定

■中田喜子、ついに昇格!「8か月ぶり!」歓喜の涙

名人昇格試験では、昨年10月から現状維持が続いた7段・中田喜子がついに悲願の昇格!

★1ランク昇格!名人8段へ
遠き日の銀座冷麺(ひやめん)待つもよし   中田喜子

「私が10代の頃、(実家近くの)銀座四丁目に町中華があったんです。母と二人で入って、母が『冷麺二つ』と注文してくれたことを思い出して、この句を詠みました」

夏井先生も「『待つもよし』という着地が良かったですよね。かつて一緒に食べた人との思い出を胸に抱きながら、今また、その冷麺が来るのを待っている」と納得の一句で、ついにコマを一つ進めた中田。昇格を告げられると「8か月ぶり!やっと~!」と歓喜の涙。浜田に「泣かんでよろしい!」とねぎらわれ、にっこり微笑んだ。

次回、7月13日(木)の「プレバト!!」は...消しゴムはんこ&俳句!
俳句のお題は「パフェ」

芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けする新しいカルチャースクール番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/