夏井先生絶句「作者の話を聞かなきゃよかった!」1位の俳句に波紋...その理由は?

公開: 更新: MBSコラム

6月8日の「プレバト!!」俳句査定では、1位に選んだ作品に夏井いつき先生が「そういう句だったの!?」と絶句するハプニングが発生!さらに名人からは、夏井先生自身も「1年前に初めて知った」という季語を見事に使いこなした名句が誕生!果たして、詠み人は誰?

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!!※6月15日(木)18:59 終了予定

■夏井先生ビックリ「そういう句だったの!?」

この日のお題は、暑い日に涼みに行きたい「水族館」。A.B.C-Zの橋本良亮、蛙亭イワクラ、そして9年ぶり出演の紺野まひるが次々と添削を受ける中、山西惇が70点の高得点で才能アリ1位を獲得した。

★才能アリ1位
熱帯魚アクリル越しのオーディション   山西惇

「子供を連れて水族館に行きますと、南の海を再現した水槽が広がっていて、子供が熱帯魚を見て『私これが好き』『なんて名前?』と聞いてくる。それが、熱帯魚をオーディションしてるみたいだなぁ...と」

親子の微笑ましいひと時を描写した句...だったが、永世名人・藤本敏史(FUJIWARA)の「僕は、熱帯魚の水槽のある会議室でオーディションしている風景なのかと思った」の一言から、空気が一変した。

山西のコメントを受け、夏井先生も「え、そういう句だったの!?」と驚きの表情。「私はフジモンさんと同じように読みました。アクリル(板)越しにオーディションを受けている人たちも、まるで水槽の中で品定めされているかのような緊迫感だと。非常にオリジナリティのる取り合わせを持ってきたなぁと、そう信じて選んだので。いい句ですよ。作者の話を聞かなきゃよかった!」と歯に衣着せぬコメントで一刀両断。会場を賑わせた。

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!!※6月15日(木)18:59 終了予定

■新・永世名人フジモン、初の"お手本"の出来は?

一方、今回からいよいよ永世名人の道を歩み始めた藤本は、初めての"お手本"に臨んだ。

★掲載決定!句集完成まであと26句
ゴンドウ鳴く水族館出て白夜   藤本敏史

「水族館のでゴンドウクジラのショーを見て、帰ろうかとなった時に遠くからゴンドウの鳴き声が聞こえてきて。外に出たら、ちょっと明るかった、という句です」

夏井先生からは「水族館を出て、白夜の中に立っている、と。時間をたった17音で表現するのは本当に難しいんですけれども、それをサラッとやっていて、なおかつ"白夜"という季語を主役に立てている。お見事だと思います」と高評価。句集完成まであと26句となり、先に永世名人に昇格した千原ジュニアと並んだと聞いて、ニンマリ。

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!!※6月15日(木)18:59 終了予定

■梅沢富美男の句に夏井先生も嫉妬「初めて見ました」

毎回、番組を美しく締めるのは、梅沢富美男特別永世名人の役目。ここしばらく"お見事!"評価が続き絶好調の梅沢が、今回もその実力を遺憾なく発揮した。

★お見事!
夏のほかペンギンの飛ぶ大水槽   梅沢富美男

「"夏のほか"は、蒸し暑い夏にほんの一瞬"涼しいな"と感じる、そんな季語です。子どもと水族館に行った時に、ほかの子どもが『ペンギンさんって鳥なの魚なの?』って聞いてたのを思い出したんです。水族館の中からペンギンを見ると、ペンギンが水の中で飛んでいるようだと」

夏井先生が着目したのは、"夏のほか"という季語。「私もこの季語を1年前に初めて知ったんです。40数年やっていて、まだ知らない季語があるのかと。それをおっちゃんが知っていることにまず驚きました」と、梅沢の勉強熱心さを高く評価した夏井先生。

さらに「この季語を見事に使いこなせている句は初めて見ました。チャレンジをほめたい一句です」と手放しの絶賛ぶりで、梅沢はニッコニコ。あまりの有頂天ぶりにMCの浜田雅功がたまらず「顔が腹立つからこれ、(シュレッダーに)かけましょう」とイジり、スタジオは笑いに包まれた。

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!!※6月15日(木)18:59 終了予定

次回、6月15日(木)の「プレバト!!」は...ストーンアート&俳句!
俳句のお題は「夏の夕」

芸術性や文才など芸能人のあらゆる才能をプロが査定! 才能アリなら絶賛!才能ナシなら容赦なく酷評!浜田雅功が最強講師陣を率いてお届けする新しいカルチャースクール番組『プレバト!!』はMBS/TBS系で毎週木曜よる7時放送。https://www.mbs.jp/p-battle/