元尼神インター・渚 解散直後に新幹線で遭遇した“超大物芸人”「なんでこの人…ってめっちゃイヤでした」

公開: 更新: カンテレTIMES
元尼神インター・渚 解散直後に新幹線で遭遇した“超大物芸人”「なんでこの人…ってめっちゃイヤでした」

77日午後放送のカンテレ『マルコポロリ!』に、尼神インターを解散した渚さんが登場。解散直後にMC・東野幸治さんと新幹線で偶然同じ車両となり、地獄のような時間を過ごしたことを明かしました。

 今回の番組は「コロチキの“本当の闇”はどっち?SP」と題して、人間性に問題があり過ぎるコロコロチキチキペッパーズの闇を徹底追及。

 2人に加えて彼らと親交の深い渚さん、ライスの関町さん、ZAZYさん、安田大サーカスのクロちゃんが出演し、トップレベルのクズ芸人として名高いナダルさんと、その裏で黒幕として暗躍する西野さんのうち本当にヤバいのはどちらなのか激論を交わしました。

 東野さんから「コロチキで言うとどっちと仲いいの?」と聞かれた渚さんは、「どっちとも仲いいからこそ知ってるんですけど、ナダルだけ失礼って言われがちやけど、どっちも失礼なんですよ」と、西野さんの失礼度合いもなかなかのレベルだと指摘。

 特に、お酒が入ると態度が最悪になるのが大きな問題なのだそうで、「コロチキのYouTube企画で西野くんとサシ飲みみたいなのがあったんですけど、途中から話も聞かずにナッツ食うてボリボリ言わせて。最終的に『かかってんすか!?』って言うんですよ。いやいやウチ先輩やで!」と、本人を前に苦情を申し立てました。

 一方の西野さんは特に悪びれる様子もなく、「ホンマに見たことないぐらい、序盤からかかってたんですよ()。後輩と2人で飲むっていう企画が、渚さんにとって久しぶりやったんかなっていうか」とここでも失礼に振り返った上で、「僕がどうにかせな!って思ってた記憶があります」と語り、“失礼キャラ”で流れを作ろうとしていたと主張しました。

「渚はキレへんの?『アンタいい加減にしいや!』みたいに」と東野さんが尋ねたところ、「キレてたら切りないんですよ、カロリーが。しんどなるから、もうあえてしないんです」と、後輩からのイジりをやむなく受け入れることにしたという渚さん。

 しかし、東野さんが「渚、お前なんで解散したの?」と、流れをぶった切る唐突な直球質問をすると、スタジオが爆笑に包まれる中「なんでって…、『解散』っていうテーマじゃないと、この短い時間で喋れないですよ!()」と激しく困惑。

「いやいやわかれへんけど、東京行ってご本人たちも色々あったと思うねん。でもお互い幸せになってほしいなと、こっちは思ってるから」と心配そうな東野さんに対しては、「お互い幸せで楽しくやってます」と円満解散を強調しました。

 すると、渚さんは思い出したように「普段、東野さんとお仕事ご一緒することなくて。コンビの時も全然なかったんですよ。やのに解散して数日後に、何かわからんけど岩手に行く新幹線の中でたまたま会うたんですよ」とよもやの体験を告白。「めっちゃイヤで。この人なんでこういう時に会うんやろって」と続け、自らの不運を嘆いていました。

 当時の状況について東野さんは「ホンマに岩手に行く車両で、前の前に渚がおんねや!え~!渚や!って思って」と、時の人を前にウキウキ状態だったと説明し、「俺もあんまりおしっこしたないけど、何回かトイレ行ったもん」と、2つ前の席に座る渚さんの様子が気になり過ぎて、チラチラ見に行っていたと白状。

 最後に「今はもうピンのほうが楽でしょ?コンビでどうしよかって悩んでる時よりは、一人の方が気楽じゃない?」と現在の心境について確認すると、「まぁまぁ誠子ちゃんに色々助けていただいてきたんですけど、一人の楽しさもあります」と元相方への感謝の想いと共に、今の充実ぶりについて明かした渚さんだったのでした。


(関西テレビ77日(日)1359分から放送『マルコポロリ!』より)


≪見逃し配信≫

TVer https://t.co/eCyjuHYU6z

【カンテレドーガ】 https://ktv-smart.jp/store/series.php?id=KTV4520