ポスタービジュアルついに完成!木曜劇場『ギークス~警察署の変人たち~』

公開: 更新: カンテレTIMES
ポスタービジュアルついに完成!木曜劇場『ギークス~警察署の変人たち~』

フジテレビ系では、7月期の木曜劇場として、松岡茉優主演のオリジナルドラマ『ギークス~警察署の変人たち~』を放送する。今作は、頭は切れるのに人間関係に難アリな警察署勤務の女ギークたちが、週末の井戸端会議で事件解決をスーパーアシストしてしまう、新感覚の“井戸端謎解きエンターテイメント”。「GEEK(ギーク)」とは、言うなれば賢いオタク。好奇心旺盛で、卓越した知識や技術を持っているのに、人間関係を苦手としている人たちのことだ。このたび、本作のポスタービジュアルが完成!松岡茉優、田中みな実、滝沢カレンのギークトリオの姿を写したデザインとなっている。

◆「その事件、定時までに解決します。」 本作のポスタービジュアルがついに完成!

グラフィティ調の背景が印象的なポスタービジュアルに描かれているのは、主人公・西条(松岡茉優)と、吉良(田中みな実)、基山(滝沢カレン)の、3人の“ギークス”。産業医の吉良は白衣を身にまとい、交通課員の基山は警棒を持っているなど、それぞれのキャラクターを表す衣装にも注目だ。さらに、スプレー缶を手に持った西条が大きく「GEEKS(=ギークス)」とポスターに文字を書いており、型破りでクセの強いギークという役どころを強く印象づけている。そして、ビジュアル内には「その事件、定時までに解決します。」の文字が。これは、「自分の仕事を最大限の力を発揮して終わらせて、絶対に定時に帰る」という、西条たち“ギークス”のモットーを表す言葉だ。ポスターデザインは、ポップかつ鮮烈な色使いを得意とし、見るものに強い印象を残すデザインに定評のある金ゆんみが手がけた。“ギークス”の3人が本編でどんな活躍を見せるのか…、ぜひポスタービジュアルを見ながら期待を膨らませていただきたい。

◆正式タイトル&初回放送日も決定!

そして、本作の正式タイトルが『ギークス~警察署の変人たち~』に決定!世間を騒がす事件にたびたび巻き込まれつつも、定時に帰るために全力を尽くす、そんな優秀なのにひとクセあるギークたちに焦点を当てたタイトルとなっている。また、初回放送日が7月第1週の7月4日(木)になることも決定。放送日まで残り1カ月を切り、番組公式サイトのほか、公式SNSなどでも続々と最新情報をお伝えしているので、放送開始までぜひ“ギーク”の世界に浸っていただきたい。

コメント

◆アートディレクター・金ゆんみ(Age Global Networks)「“定時までに絶対帰りたい!”という、いっとき前の他意によって定型化された社会人の“普通”や“美徳”に無理に自分をはめず、凝り固まった社会の逆風に立ち向かって、仕事は仕事で、好きなことは好きなことで、堂々と100%の“私”でこの社会で生き抜く、勇気あるちょっとクセのある主人公たちの爽快なニューノーマルを、型に囚(とら)われないで自由に自分色で周囲を染めるビジュアルで表現しました。 このドラマを観て、皆さんも自分が何ギークなのか、他人を意識して無理してないか、勇気出して楽しく自分を掘り出して、明日は今日よりもさらに自分らしく、ギークスライフを楽しんでいただきたいです!」

【番組概要】

木曜劇場『ギークス~警察署の変人たち~』

<放送日時>

7月4日(木)スタート 午後10時~11時9分 ※初回15分拡大

毎週(木) 午後10時~1054

<出演>

松岡茉優 田中みな実 滝沢カレン

白洲 迅 泉澤祐希 あの 若林時英 阿部亮平 徳井 優 マギー

中村 蒼 他

<スタッフ>

≪脚本≫

大林利江子(『ギルティ~この恋は罪ですか?~』、『純愛ディソナンス』)

原野吉弘(『婚活1000本ノック』)

≪主題歌≫

サンボマスター『自分自身』(Getting Better/Victor Entertainment)

≪演出≫

山内大典(『知ってるワイフ』、『ストロベリーナイト・サーガ』 他)

村上正典(『1リットルの涙』、『プロミス・シンデレラ』、映画『モエカレはオレンジ色』、『電車男』他)

本間美由紀(『六本木クラス』)

≪プロデュース≫

森安 彩(共同テレビ)

貸川聡子(共同テレビ)

≪制作・著作≫

共同テレビ

<オフィシャルサイト>

https://www.fujitv.co.jp/geeks/

【公式X】

https://twitter.com/geeks_fujitv

【公式Instagram

https://www.instagram.com/geeks_fujitv

【公式TikTok

https://www.tiktok.com/@geeks_fujitv