諸悪の根源「黒幕の正体」が遂に明らかに!?黒幕候補に最も近い奴はコイツだ!【社内処刑人】

公開: 更新: カンテレTIMES
諸悪の根源「黒幕の正体」が遂に明らかに!?黒幕候補に最も近い奴はコイツだ!【社内処刑人】

連続する事件の「黒幕」候補者
中村ゆりかと生駒里奈がダブル主演を務める「社内処刑人~彼女は敵を消していく~」は、まさに先の読めない“復讐エンターテインメントドラマ”なんです!

主人公は、派遣社員でおとなしい性格から社内で屈辱的なパワハラに耐える生活を送っていた浅見ほのか(生駒里奈)。
そんな辛い日々を送るほのかの前に、新入社員として現れたのは謎多き美女・深瀬のぞみ(中村ゆりか)。実はのぞみの過去には「復讐を決意させる陰惨な事件」があったのですが…それをきっかけに「社内処刑人」となったのぞみにより、ほのかはパワハラやいじめの被害から救われました。

(第7話より)

そして遂に、第9話では一連の事件の裏で糸を引く黒幕が明らかになるかもしれないという噂…。
今回の記事では、物語にたくさん登場してきたその “黒幕の正体候補”といえるかも!?な怪しい登場人物たちを紹介していきます!

内部情報にも通じる「上層部に近い男」
黒幕っぽい人物 その①

(第8話より)

七瀬英樹
白馬不動産の社員で、事件解決のためにほのかたちのために、“普通”の社員では突破できないセキュリティをかいくぐって、のぞみの人事資料などを探ってくれているのですが…
実は、七瀬は専務の息子!
黒幕の正体はおそらく会社の上層部に近い存在とのことなので…怪しい…。

女性社員の憧れ「よき理解者上司」
黒幕っぽい人物 その②

(第8話より)

冴木雅代
白馬不動産の部長で、女性キャリアの草分けとして働くTHE デキる女!
他の女性社員たちのよき理解者であり、憧れの存在として描かれている彼女ですが…
第8話の終盤、意味ありげなカットで登場!視聴者の心を揺さぶりました…。

(第8話より)


まさかの大穴は…「主人公」?
黒幕っぽい人物 その③

(第8話より)

大穴中の大穴を期待して…。
主人公が実は黒幕だった!!なんてことあったり?
こんなにも、純粋で一生懸命で裏表のない性格をしたほのかが、全ての事件の黒幕だったら…立ち直れる気がしません(涙)

(第3話より)

ちなみに、社内処刑人にはたーくさんのまだまだ怪しい人物たちが登場しています。

(第4話より)

物語もいよいよクライマックスに突入です!
事件の真相とその黒幕の正体がついに明かされるまで怒涛の展開にわくわくしています。

(第5話より)

しっかりと、のぞみの復讐を見届けましょう…。

【社内処刑人】番組HP